刈り取られ、積み上げられたナタネはシートに4杯分!

  ようやく気温が上がり、ナタネがかさかさ波打つ。小鳥たちも寄ってくる。
d0035025_2153049.jpg
 う〜、蒸し暑い! 今朝ははたけ番と仲間一人で作業する予定だったが、突如現れた作業着姿の王子様♫  うるうる……。
d0035025_21584982.jpg
 互いに励まし合って、汗かきあって、6畝の畑のナタネを全部刈り取りシートの上に積み上げる。こりゃ、炎天下の農奴みたいとくらくらしたはたけ番だったが、仲間と働けば重荷も軽く、怖くない! 容赦なく照りつけるお日様にも感謝……。

 夕方行ってみると、カワラヒワたちは懲りずにナタネの周りをうろちょろ飛び回っていた。明日は、ナタネの乾き具合を見て、今週の工程表を作ろう。
[PR]
# by midori-net21 | 2011-06-28 22:14 | こちら 菜種クラブです

刈取りの時迫る 梅雨の晴れ間にナタネ畑の真ん中で悩む

d0035025_1804035.jpg
 ようやく気温が上がってきて、ナタネもかさかさと波打っている。畑まで上っていくと、カワラヒワが数羽ひーひー逃げるのが見えて、こらっ! さらにナタネの中に足を踏み入れよく見ると、まだ菜の花が咲いているのもあり、青い莢が目立ち(種も青い)のもあり、あちこちにアカザなどの草も負けじと伸びて憎らしい……。去年と比べると実の熟し具合が不揃いなのが気になり、雨にも悩みながら数日が経過。
d0035025_1805964.jpg
 こちらは、早めに熟したためにヒワたちに真っ先に試食されたナタネである。美味しいのだろうね、莢の中はカラカラの空っぽ。
d0035025_18162459.jpg
 夕方鎌を握りしめて「いざ、草取りに!」と家を出た途端に空が雲で暗くなり大粒の雨に見舞われた。しばらく木陰で様子を見ていたが、あきらめる。
 去年の刈取りは6月28日だった。刈り時については、天気だけでなくナタネにも都合を聞かなければならない。人の手も必要。万事バランス良くいく日が、絶好のチャンスというわけだ。
[PR]
# by midori-net21 | 2011-06-22 18:28 | こちら 菜種クラブです

ナタネ畑 そろそろカワラヒワが活躍し始めたようだ(きっ)!

d0035025_17544543.jpg
 上は6月11日午後に撮影した画像。その5日前と比べると、かなりカワラヒワによる食害が進んでいるのが分かりますなぁ。なんて呑気に構えているようですが、今年は低温続きのせいかまだ莢が青いものも多く、判断に苦しんでいるというのが正確なところ。目利きの野鳥たちには敵いませんわ……。
 菜種クラブの皆さま、そろそろ鎌を片手にばっさ、ばっさの時が近いようですよ♪

d0035025_8593072.jpg
 今日は曇天のアウトドア日和。先日ゲットした念願の黒スグリ(Ribes nigrum
仏名 Cassis 英名 Blackcurrant)の苗木2本をやっとこさ庭に植えた。ビタミンCやアントシアニンが豊富なカシスの実をめぐって、来年はヒヨドリとの激しいバトルも予想される。
 油断大敵。今から気力と体力アップを心がけておこうっと。

 
[PR]
# by midori-net21 | 2011-06-16 18:25 | こちら 菜種クラブです

孫さん メガソーラーばかりに力をいれないで!

d0035025_119561.jpg
    6月5日は環境の日ということで、サンニチ新聞に全面広告が……。
 〜地球にやさしいクリーンエネルギー「ソーラー王国やまなし」を目指して〜

 孫さんのメガソーラーは、農地を(コンクリで)破壊する。休耕でも、同じこと。農地はそう簡単にオンオフできないのだ。
 農村の景観もどうなる? 農業者のやる気も削がれるのでは? 他にも自然エネルギーはあるのだから、慎重に決めてほしい。なんでもそれ一筋は(原発一筋みたいでしょ)まずいんじゃないか。

 まず食糧の自給を、産業構造の見直しを。田舎と農業をもっと、もっと大切に!
 そうだ、孫さんにツイートしようかな @masason♡
[PR]
# by midori-net21 | 2011-06-08 11:26 | 緑と環境 情報案内

今年こそ カワラヒワ軍団に負けじの覚悟なのだ!

d0035025_1633118.jpg
 先日の午後ナタネ畑に降りてみたら、ギョッ、まだ青いサヤに小鳥の歯形(?)
を発見した。カワラヒワの声が遠くで聞こえる。そこで、むむっ、と去年のバトル
を思い出すはたけ番なのであった。
 おそらくこの食い散らかしは、長老ヒワに命じられて試食しにきた若いヒワの
仕業であろう。
d0035025_1693276.jpg
 ぶつぶつ言いながら家路をたどる。
 この土手のアヤメはまだ蕾。今日はパッと華やかに開いているに違いない。
[PR]
# by midori-net21 | 2011-06-06 16:16 | こちら 菜種クラブです

梅雨に咲く白い花たちに乾杯!

d0035025_2112711.jpg
 5月に台風が襲来したと思えば、平年より2週間ほど早い梅雨入りとは……。
 一体何なんだ、今年は! どんな夏になるのだろうか。なんと環境省が推薦する
 のはスーパークールビズだって?!
d0035025_21115755.jpg
 庭に咲く白い花。コブシ、ザイフリボク、ヤマボウシに続いて今はハクウンボク
 が花盛り。(白雲木 Styrax obassia エゴノキ科 エゴノキ属)。
 ひっそりと咲く白い花を見ると心が和み、ほっとする。やがて片隅のエゴノキに
 もこれに似た小さい花が咲くだろう。その後は、待ち遠しいな……シャラ! 
 はかない花たちに せめて今宵の祝杯を!
[PR]
# by midori-net21 | 2011-06-01 21:38 | 季節と天気と生きものと

九州では梅雨に入り、八ヶ岳では・・・雪!

d0035025_22264111.jpg
 昨日から降り続いた雨が上がると、甲斐駒も富士山も真っ白。八ヶ岳の麓の畑へは夕方出かけたけれど、今まで見たこともない景色が広がっていた。雪が残るやつと手前のカモミールなんて、毎年お目にかかれるわけじゃない。一体何なんだ、今年は! 
d0035025_2217220.jpg
 夏が心配だ。冷夏なら凶作。熱暑なら都会は地獄。あ〜、心配事が多すぎる一年のようだ……。
[PR]
# by midori-net21 | 2011-05-24 22:33 | 季節と天気と生きものと