代掻きが始まった

d0035025_1832294.jpg棚田の中の畑は条件が良いとはいえない。上の田んぼで代掻(しろか)きが始まると、畑の北側に浸透して来る。写真左上の方に黒く見える箇所だ。あ、ジャガイモを植付けた辺りだ!野菜は水分を嫌うものが多いので、気になる…。明朝また来て見よう。
手前の青菜類は昨日の強風にもめげずに元気だった。去年は、マルチがぴろぴろと切れてしまい、土中からころころ転がり出たレタスもあって、あわてて駆けつけたことを思い出す。
[PR]
# by midori-net21 | 2005-04-27 18:10 | 農的生活・喜怒哀楽

緑の小径しらべ 早春編

d0035025_10244694.jpg私たちが畑というフィールドを離れて野道をのんびり歩けるのは、早春か晩秋に限られる。これは三月下旬に歩いた里山の道。川沿いに萌え出る草の色だけが鮮やかで、春まだ浅いが、日だまりに気の早いシュンランを見つけた。
その晩のフキノトウの天ぷらを楽しみにほくほく家路についた人もいる。美味しかった?
[PR]
# by midori-net21 | 2005-04-26 10:39 | 八ヶ岳の里山を歩けば…

4/7 ハーブの植え付け

d0035025_106240.jpgd0035025_1073465.jpg 畑の入口にキッチンガーデンの見本花壇をつくった。道からもよく見えてよい。
八ケ岳を一望できる位置だが、本物の調理場がここにないのは残念……。植え付けたのは、カモミール、ボリジ、アーティチョークなど。

 近場にキッチンがないのに、いかにハーブを利用できるのかーーまだ誰も知らない。
[PR]
# by midori-net21 | 2005-04-26 10:13 | 季節と天気と生きものと

4月中旬 畦で見つけた植物

d0035025_168347.jpgd0035025_1684866.jpg左 黄色い花はアブラナ科のイヌナズナ ピンク色のはシソ科のヒメオドリコソウ(帰化植物で非常に繁殖力が強い) 
右 タデ科のスイバ(子供のころ塩をつけて食べました。すっぱいです) <どんぐり>
[PR]
# by midori-net21 | 2005-04-25 16:08 | 庭・畦・小径でこんにちは

〜 集まれ!農の初心者たち 〜

畑はおもしろ体験わんさかのフィールドです。「農のいろは塾」で土を知り、健康野菜を手づくりしてみませんか。

d0035025_154285.jpg農のいろは塾では、環境を大切にする農のあり方と共に地域に伝わる暮しの知恵を楽しく学んでいます。共有スペースでは、土地の気候風土について知り、みんなで農具の使い方を体験し、自分に合ったやり方を身につけます。
キッチンガーデンのテーマは、「新しい味に挑戦!」目にやさしい風景づくりだけでなく、花より団子派にも魅力のある体験となるでしょう。
個人実践スペースは、畑のない人や中級を目指したい人向けのマイ畑です。好きな野菜を作ってみたいあなたを個人的にサポートします。主催 緑のネットワーク21     農のいろは塾 ホームページ
[PR]
# by midori-net21 | 2005-04-25 15:44 | いろは塾 2004ー2009

いろは塾初回 4/17(日曜)快晴 植付けたもの

d0035025_1553073.jpgd0035025_1554395.jpg 右はネギ、深めに植付けを。左はリーフレタス。乾燥を防ぐためマルチを敷いた。土壌分解性の素材。黒色が雑草対策にはよいそうだが、去年のが余っていて      もったいないから利用した(笑)。レタスの収穫は来月だ!
[PR]
# by midori-net21 | 2005-04-25 14:33 | いろは塾 2004ー2009

いろは塾初回 4/17(日曜)快晴 竹でこしらえたもの

d0035025_14105154.jpg
 畑の片隅に太腕たちが集まって何やら懸命につくっている。材料は、竹とシュロ縄と石だけ。むむ、おぬしら出来るな!自然素材ばかりではないか…。
 環境グループにふさわしいモノなのは間違いない。楽しみだ。<オニヤンマ>
[PR]
# by midori-net21 | 2005-04-25 14:15 | いろは塾 2004ー2009