<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

九州では梅雨に入り、八ヶ岳では・・・雪!

d0035025_22264111.jpg
 昨日から降り続いた雨が上がると、甲斐駒も富士山も真っ白。八ヶ岳の麓の畑へは夕方出かけたけれど、今まで見たこともない景色が広がっていた。雪が残るやつと手前のカモミールなんて、毎年お目にかかれるわけじゃない。一体何なんだ、今年は! 
d0035025_2217220.jpg
 夏が心配だ。冷夏なら凶作。熱暑なら都会は地獄。あ〜、心配事が多すぎる一年のようだ……。
[PR]
by midori-net21 | 2011-05-24 22:33 | 季節と天気と生きものと

菜の花畑の隅っこでつぶやく・・「タネ採りの邪魔しないで!」

                              撮影日2011.5.19
d0035025_1450267.jpg
 畝の隙間が目立ち。パッとしなかったナタネたちですが、それなりに花が咲き、立ち位置によっては見事な菜の花畑に見えるようになりました。タネが詰まった莢も段々ふくらみつつあります。そのうちにカワラヒワたちが喜々として群がり飛ぶようになると、それが収穫の合図というわけ。今回はどれほどの収量になるのか、不安ながらも楽しみです。

 昨日、北杜市の心ある農業者たちが主催した「食の未来〜決めるのはあなた〜」という遺伝子仕組み換え作物の問題を描いたドキュメンタリー映画(アメリカ)を見ました。主役は作物ではなく、"ラウンドアップ"という商品(農薬)で知られるモンサント、巨大多国籍企業です。いま日本で栽培が承認されている遺伝子組み換え作物は(知らない間に増えて)8種類って、ご存知でしたか? それらはトウモロコシ、セイヨウナタネ、大豆、ワタ、アルファルファ、テンサイ、バラ、カーネーション。
 ちなみに、いろは畑のナタネは青森県原産の純国産です。大事に守らなくっちゃ!

[PR]
by midori-net21 | 2011-05-22 15:19 | こちら 菜種クラブです

蛙の歌に田舎が輝く季節の日は長い♫

d0035025_1821466.jpg
 清々しい五月晴れが続いている。昨朝お田植えの準備をしている近くのおっちゃんに挨拶して、高速バス停に向かった。お、ここの集落でもあちこちで赤い農機が活躍中。気温は平年より低めだけれど、やっと農の季節の幕開けだ。夜に東京から戻り、バスを降りた途端カエルの歌声シャワーを浴びた。うわっ、やっぱこの季節の田舎はいいな。東京の濃厚な緑の中のおしゃべりもよかったけれど……。
d0035025_18215948.jpg
 快晴。年々カモミール畑に変身しつつある我が畑へ。お、毎年恒例の被写体発見! 馬鈴薯はまずまず順調だ。撮影後は隣人とおしゃべりしたり、黙々と草とりに励んだり。あ、遠くで郭公の声が。季節の歯車は確実に廻っている。
 近くのいろは畑のナタネについてはまたレポートします。では!
[PR]
by midori-net21 | 2011-05-19 18:47 | 農的生活・喜怒哀楽

八ヶ岳の里山で出会う早春の名残りの花々

d0035025_1665952.jpg
  いつもの年と比べると、いつまでも肌寒さが残る八ヶ岳南麓の里山です。
 でも、新緑や草花がゆっくり移ろってくれるのはうれしい。庭に出たり、近くの
 道を歩く度に、のんびり、悠々と悦んでいます。あ、ニリンソウの群生だ。
d0035025_167792.jpg
  帰りの道路際には、陽射しを浴びていかにもうれしそうなクサボケが。
 名前の通り草みたいに低く広がって咲く花。この鮮やかな朱赤には、いつ
 も目が覚める。そう、お昼寝どきだった(笑)。 (撮影日 2011年5月5日)
[PR]
by midori-net21 | 2011-05-07 16:24 | 季節と天気と生きものと

五月晴れの朝の庭がきらきらと

d0035025_7363343.jpg
 朝起きる度に緑が濃くなる季節。朝の陽光の中で新芽がきらきら輝く5月。
d0035025_736478.jpg
  手前から、カイドウ、モクレン、奥にぼ〜っと見えるのがザイフリボク。
 この実を楽しみにしているのは、小鳥たち。毎年争奪戦に敗れるのは、私。
[PR]
by midori-net21 | 2011-05-04 07:44 | 季節と天気と生きものと