<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

涙で綴る みんなのナタネ 失敗の顛末記・・・

d0035025_1882241.jpg
 失敗して初めて理解できる農の難しさ、なんて格好つける気はありません。
 去年播種後の発芽状況を見て不安になってはいたのですが、それが春の訪れと
 ともに目に見えてきて、最早否定できなくなったというわけです。

 前年に小さく試験的栽培をして問題がなかったのに、今回は現在に到るまで
 生育状況が非常に悪い。総会で話し合って得た結論としては、以下の通り。
  1)イベント形式での播種であり、やり方に個人差が大きかった
    発芽すらまばらの畝もあったのは、 覆土のし過ぎと思われる  
  2)年明けの厳しい寒さと極度の乾燥のため、今に到るまで生育状況が悪い
    丈が伸びず、まだ地面に近い苗のうちに蕾をつけたものも目立った。

 反省しきりである。上の画像を見て、「え? きれいな菜の花畑じゃないの」
 と思われる方もいらっしゃるでしょうが、これは、まさしく写真のマジック…。
 下欄をご覧くだされば、はたけ番の嘆きをご理解いただけると思います(涙)。

More(ナタネ畑の現実はこちら)
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-30 18:24 | こちら 菜種クラブです

春風吹けば 田んぼの水入れが始まる八ヶ岳

d0035025_21474117.jpg

 一年に一度だけ八ヶ岳南麓に現れる湖・・・。田んぼという田んぼに水が入る
 今頃は、思わず見とれるほど魅惑的な季節です。

 気温が低すぎたり、北西の風が強すぎたりで遅れに遅れていた畑デビュー。
 今日やっと本格的に野良に出て、馬鈴薯、葱、レタスを植え付けて、ほっ。

d0035025_21475315.jpg

 畑の隣人と今年初めての挨拶をし、せっせと身体動かして、土から立ち上る
 生気を吸ってくらくらしながら農ライフの始まりを感じた午後。

 何事もなかったかのような仕合せを感じたこの日・・・。夕方の風に背を押
 されながらいつもの農道をとっとと下りました。
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-29 22:13 | 農的生活・喜怒哀楽

薄桃色の春の嵐とレタスたち

d0035025_2235140.jpg

 八ヶ岳の春の畑作業には、馬鈴薯、葱とともにレタス苗の植付けも欠かせない。
 プランターじゃ全く物足りないはたけ番だから、先日"花遊び"さんで買い込ん
 だいろんなレタスを早く植え付けたくってうずうずしてます。

 なんだか桜の花みたいのが見える? はい、二日続いた強風のために仕方なく
 散り始めたソメイヨシノをちょこっとあしらってみました、ほほほ。

 早春には黄色い花が周囲を活気づけてくれますが、桜の季節にはやはり
 薄桃色ですよね。日が沈む前のシモクレンと、雲と、その色を映す山々で
 今日の締めくくりとしましょう。
d0035025_22351149.jpg

[PR]
by midori-net21 | 2011-04-28 22:51 | 農的生活・喜怒哀楽

唱歌「ふるさと♪」を歌う気持ちって?

d0035025_23124695.jpg

 いろいろな集まりに参加する度に感じること。最後に「さあ、みなさん一緒に」
 と歌われる曲が常に「ふるさと♪」なのは、なぜだろうと。だって、田舎の農地
 を荒らし続け、兎や小鮒はおろか若者が住むに耐えない場所にしたことで戦後の
 復興があったわけでしょう? 
 失った農地や山林の代わりにクルマや電化製品揃えて豊かさを享受してきたわ
 けですよね。
 
 それなのに、歌う時だけ涙浮かべてふるさとを賛美されてもなぁぁ、と。

 この「ふるさと切手」は、今年の3月の初めに買ったもの。
 三世代そろう農作業の光景をたまに見かけるとほっとします。じいちゃん、
 ばあちゃんにとって、田んぼや畑は心のよりどころ。それらをある日突然失っ
 た福島の方々のお気持ちを察すると、辛くてたまりません……。
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-25 23:42 | 農的生活・喜怒哀楽

レタスが結球しはじめて…♫

d0035025_16331960.jpg
はい、可愛いレタスが3個。今までは畑でマルチを敷いて、ずらり植付け時には丁寧にアルミフォイルでヨトウムシ対策をしていましたが、今年は取り急ぎのプランター栽培。苗は長坂駅前のショップで入手した地元産。来週には畑でも頑張りますが、花粉情報がね……。
d0035025_1652531.jpg
こちらは、3月末に道の駅とよとみで買ったクレソン・・の茎を水に浸けておいたら、この通り根っこが伸びて葉っぱが元気に生えて来たもの。田んぼに植付けたいけれど、まだ早いかも……。
 穀雨も過ぎ、八ヶ岳高原には農の季節がにじり寄ってきている実感で、わくわく。
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-21 17:08 | 農的生活・喜怒哀楽

花々の薄桃色に染まった やまなしの週末

d0035025_1210185.jpg
 緑化センター(竜王)に出かけました。樹下にはタチツボスミレ、イカリソウが。
d0035025_12103992.jpg
        帰りの車窓。広がり、流れ、飛び去る桃畑にうっとり。
d0035025_12105126.jpg
   長坂で下車。牛池(長坂湖)へ向かう。すると賑やかな音楽が・・♫  
d0035025_1211467.jpg
 長坂夜桜まつり開催中。ひときわ賑やかなコーナーは福島県三春町です!   
d0035025_1211186.jpg
 主催者心づくしの桜の寄せ書きにはすでにたくさんの応援メッセージが集まっていました。私も愛をこめて一筆啓上。今回はお酒の試飲はできなかったけれど、三春町の方とおしゃべりできてよかった。暖かい一日に感謝を……。
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-17 12:37 | 季節と天気と生きものと

菜種PJの行方が気になる 八ヶ岳南麓の畑

d0035025_1784212.jpg
  八ヶ岳に霞が立ち、富士山は雲の中。桜のつぼみを見つめる春日和。
d0035025_1785611.jpg
  ナタネ畑の緑は目立って濃くなってきたけれど、もやっとした心配が続く。
  去年の画像と比べると、あまりに不揃いの開花状況ではないか。
  この菜の花は今日一番のノッポさんだが、周囲には地面から頭を上げた
  ばかりの寂しげな花も目立ち、とうに枯れた風情のもある。

  これで・・・念願の菜種プロジェクトになるんだろうか。
  自然相手という条件と、働くのは人間という条件と。天災と人災か!
             (注)右上ロゴ画像の撮影日は、2010年4月24日。
   
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-15 17:36 | こちら 菜種クラブです

山の残雪と コブシやダンコウバイの開花と

d0035025_21594542.jpg
  今年の春はきつい。あの3月11日を境に黒々と一線が引かれてしまい、
  それまで知っていたはずの物事との距離感がうまく掴めないまま、何処に
  居てもぼや〜っとしているうちに時間だけが確実に流れていく。
   
  今年は田んぼしないけれど・・・種イモは用意してあるぞぃ。
  標高900mのいろは畑の春は遅い。だらだらとした名残の寒さを
  気にしながらはっと気づくと 花々が 空の中で笑っている。

  農の季節の始まりは、山の雪形が告げてくれる。
  山々を指差しながら教えてくれた我が師と共に過ごした春は 遠い。
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-13 22:24 | 農的生活・喜怒哀楽

地球交響曲第7番と「ネイティブ・サイエンス」としての田んぼ

   悪天候だったが、八ヶ岳やまびこホールには大勢の人が集まった。
   いろは田んぼのご縁で親しくなった NPO法人「環」悠遊塾ふぁみりぃ
   ウエマツ自然療養センターが主催する地球交響曲第7番の上映会。この作
   品で紹介される三人三様の生き方の通奏低音となるのが「霊性の原風景」。
   と言っても、ややこしいもんではない。日、月、木、火、水、山、川、田
   など自然界に宿る神々への崇敬、つまり神道・・が妙に新鮮に感じられた。
   
    今年は田んぼしないので、暮しにぽっかりと穴が空いたような気分。
    そう、コメづくりで学んだことは実にたくさんあるのだ! 

   311以来人と環境すべてが以前とは変わって見える落ち着かない日々を
   過ごしているが、自分を育んでくれた大自然への畏れを失い、人間の手に
   負えない災害をもたらす原子力発電を崇敬するようになった「同胞たち」
   が過去も現在も強力なスクラムを組んでいることが恐ろしい。

   力を合わせて復興って、何を? 一丸となれないじゃんね、ニッポン。
d0035025_17502385.jpg
上映に先立ち、NPO法人代表の湊さんがお仲間山口さんへ追悼と感謝を捧げた〜
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-09 18:14 | 地域のイベント レポート

八ヶ岳で ガイアシンフォニー(地球交響曲)第7番上映会

 いろは田んぼで一緒に汗をかいたもう一組の仲間による映画上映会。NPO法人 環 のあるメンバーが熱い思いを寄せたというこの映画。やはり同じ田んぼのメシを食べた仲として、応援しちゃいます! 

〜全ての生命が 潔く健やかに 生き続けるために〜
日時 4月9日(土)午前10:30(10時開場)  午後13:30(13時開場)
会場 八ヶ岳やまびこホール   詳細は以下チラシをご覧ください。 
d0035025_1717169.jpg
d0035025_17171732.jpg

[PR]
by midori-net21 | 2011-04-03 17:30 | 緑と環境 情報案内