<   2008年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

8月のいろは塾 8月31日はやさいの日だから野菜畑に集合!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_20572085.jpg
 昨日から半ばあきらめていた天気だったが、夜が明けると陽が射し始めた。午前9時、畑の集合時刻には汗ばむくらいの陽気となる。いつもありがとう、いろは晴れ!

以下は、農のいろは塾8月のプログラム。収穫と秋野菜が主な内容である。
 ・スイカとマクワウリの収穫
 ・収穫後の場所に畝を作りダイコンとカブの種をまく
 ・ジャガイモ収穫後の場所にハクサイの苗を植える
 ・ネギの土寄せ
 ・トマトの収穫と味比べ(下の画像)
 ・トウモロコシの収穫
d0035025_2154864.jpg
 お茶うけは、採れたてスイカ二種(紅しずくと黒玉のコンガ)とマクワウリ(金泉?)。思いのほか蒸し暑い日だったので、瑞々しいスイカはあっと言う間に皿から消えた。
d0035025_217968.jpg
 こちらは、最後に登場したお馴染みの青梅の砂糖漬け。これもまた暑い日にぴったりのおやつである。(レシピはこちらの記事に)。今日は、午前の部は早めに終了して三分一湧水館に飛んでいく。2年ぶりに開催するシネマ&トークの開場時間が迫っていたのだ。ゼーゼー。                        〜次回につづく〜

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-31 21:27 | いろは塾 2004ー2009

わくわく臨んだ農業体験学習の最前線! その1

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_1312338.jpg
 八ヶ岳の向こう側からこんにちは! [8月28日午前6時半頃撮影]
 
 27日(水)の昼過ぎ中央線長坂から茅野へ向かった。山梨から長野に移動したわけだが、電車代480円とは甲府に行くより安い。駅からチャーターバスで原村にある八ヶ岳中央農業実践大学校へ。前回訪れたのは数年前の真冬ーーたしか自然農の種苗交換会の折だったと思う。同じ山に臨んでいても、北麓では雪がかなり深いのに驚いたものだ。

 この講座は、はたけ番^^;にとって、多くのことを感じ、考え、納得させてくれた点で実に有意義だった。今まで「農業体験」をキャッチフレーズとして体当たり的にいろは塾を運営してきた者へのメッセージ、「力づくで実践ばかりしていないで、たまには頭も使いましょーね」が込められていたような……(笑)。

 講座の対象者は小中学校の先生・農業体験の受入れ側・そして農業体験に興味のある人である。はたけ番^^;は、最後のカテゴリーに属するのだが、中には「農業は詳しくありません」という方も何人かいて、安心モードで過ごせたのが楽しかった。学校の先生の参加が多かったのは当然だが、中には大学院生、WEBで起業したばかりの若手、農業への応援団でありたい人、農業がらみで "まちおこし" ができないものかと願う人など、年齢も経歴も多彩な顔ぶれが一堂に会し、異質な人間同士も農業という広く大きな輪の中では仲間になれる……と実感できたのも大きな収穫だった。
 
 さて、明日は午前にいろは塾の作業イベント、午後は年に一度の「シネマ&トーク」を控えているので、詳しいレポートは別の機会に続けたい。乞うご期待!

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-30 14:46 | 地域活動の現場 レポート

去りゆく八月の大空 朝雲を払いながら八ヶ岳登場!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_9223216.jpg
 昨夜は山梨大学教育人間科学部栗田真司先生の面白くタメになる体当たり講演を聴いたので、目覚めはすっきり爽快であった。早速田んぼにスコップ持って飛んでいく。モグラがまた悪さをしたのを昨夕見つけたのだ。
 上の田の水が洩れてじょぐじょしていた箇所を踏み固める。やれやれと眼を上げと、そこには八ヶ岳。みるみるうちに雲が晴れていく。いろは塾のトマトの雨除けとマメの支柱が麓にちらちらとーー見えますか。

d0035025_12343688.jpg あっ、もう! と、やつより高いススキを一本発見した。

 せかせか家に戻って、片付けを始める。勉学の秋、今日はこれから農業体験学習 夏期養成講座に出かけるのだ。「ふだんいっぱい体験しとるじゃろーが」と言われそうだが、一つことにも多様な視点を持つことは大切ーーそれが昨夜の講演会でも痛感したことであった。
 
d0035025_9275237.jpg
 家の周囲を見回ると、あっ、また居たぞ、ナナフシ
ナガフシでなくナナフシ。ミントさん、そして草津の百姓さん、今日は用心して家の中からちゃんと計りましたよ。16センチ! 思っていたより大きな子です。こうしてのんびりしているのも仕合せそうだけど……。

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-27 09:49 | 季節と天気と生きものと

雨が上がった朝は水田の花に見とれ、午後は落葉にため息

  はたけ番mizki^^;ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_1692244.jpg
 この辺ではどこの田んぼにも咲いている花、オモダカ(面高 別名ハナグワイ オモダカ科 Sagittaria sagittifolia)。しばらく前から私たちの古代米田んぼにも目立つようになった。水田雑草なんて呼ぶのは気の毒な可愛らしい花だと思っていたら、やはり生け花にもよく使われるのだそうだ。お正月のクワイがこの仲間とは知らなかったけれど。
d0035025_1694059.jpg
 除草剤をまかない水田に咲くというコナギ(小菜葱 Monochoria vaginalis ミズアオイ科)。東南アジアから稲作とともにやって来た古の帰化植物だという。縄文後期? それとも弥生時代? 今ここでお目にかかれるとは、なんだか不思議。
 ところで次回9月7日の作業では、やはり鎌でこの花々を刈ってしまうのだろうか。
d0035025_16325780.jpg
 誰でも知っているツユクサ(露草 Commelina communis ツユクサ科)。たまに田んぼの中にも見かけるが、いつもの道端にも、林の片隅にも群れて咲いている。

 気の早い木の葉が散り始める今頃から、午後はどんどん短くなる。賑やかな休暇シーズンが終わり、いつの間にか別荘の窓は閉ざされてしまった。

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-26 16:44 | いろは田圃の稲パワー!

秋雨の候、傘をさして古代米田んぼの様子を見てまわる

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_18444040.jpg
  赤米。花はもうお馴染みである。一部分けつが進まなかった箇所があって心配したが、そこにも穂がついているのを見つけた時はうれしかった。
d0035025_18445740.jpg
 黒米。他よりもやや丈が高く丈夫そうに見える。初めての経験なので、赤。黒、満月モチーー三種類の稲の生育をドキドキしながら見守っている。
d0035025_18455464.jpg
 それにひきかえ元気さ低迷中なのがプランター苗。あんたたち、そこじゃやっぱり不満? 困った、どうしよう……。

 気温が一段と低く感じられる今日の午後、ツバメたちが白い腹をちらつかせて稲田の上で低空飛行を繰り返していた。季節の移ろいは待ったなしだ。

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-25 19:12 | いろは田圃の稲パワー!

上野千鶴子さん講演会「おひとりさまの老後を支えるしくみづくり」

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_18503082.jpg
 昨年7月の出版以来75万部を越えるロングセラーになっている「おひとりさまの老後」の著者、東京大学大学院教授上野千鶴子さんの講演会が北杜市須玉ふれあい館ホールで開かれた。上野さんは北杜市の大泉町に仕事部屋をお持ちなのだが、市内で講演会が開かれるのは今回が初めて。甲府市に先駆けたこの催しが、市の図書館文化講演会として開催されたことに、長年(旧町以来)男女共同参画に携わるはたけ番^^;としてはある種の感慨が湧いてしまう。
d0035025_19145236.jpg
 朝から小雨、昼過ぎには本降りとなった中をバイクで出かけたのだが、頭の中にピピッとインプットされた刺激的なお話がたくさんあり、雨でも槍でも行ってよかったぁ……である。中でも我が身に引き付けて言えば、「当事者主権」や「安心は自分の手でつくりだす」はもちろんのこと、「適度な人間ストレスが良い。引きこもりは良くない。人間関係があることの大切さ」に何故か感じ入ってしまう。[画像は講演後のサイン会]

 「わたしはここに住みつづけることができるか?」 北杜市に対する上野さんの問である。北巨摩に移り住み、ほいほい住民登録しちゃった者としては、自分が何をよりどころとしてこの地に住みつづけたいのか、問い直してもよい時期かもしれない。
 そう言えば、合併後新市になって初めての市長選、市議会議員選が間近に迫りつつありますよぉ! あなたにとって、「住みつづけたいまち」ってどんな "まち"?
d0035025_19291590.jpg
 雨上がり、オオマツヨイグサの中でちゃっかり雨宿りしていた虫くん。そうだ、明後日には男女共同参画推進委員会が開かれる。新人研修のための講演会も楽しみな内容だ。もう8月最後の週。今年も夏休みは瞬く間に過ぎ去ってしまった。あ〜あ。

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-24 19:50 | 地域のイベント レポート

ソバの花が咲き出すころ、畑のトウモロコシ再び受難……!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_18283141.jpg
 急に冷え込んだ小雨の朝、目覚めると予報通りどーんより秋の空。ハッキリしないこういう天気には先制攻撃しかないと、さっさといつもの道を上ることに決める。二週間ほど前は小さな芽が出ていたソバの丈がぐんぐん伸びて、愛らしい花が咲き始めている。
d0035025_18404281.jpg
 ほどなく畑に到着。そして、そこで見つけたものは……。涙のトウモロコシィ

 約1ヶ月前「事件発生! トウモロコシを喰らった奴は、カラスか、タヌキか、それともシカか」と嘆き、県環境カウンセラーの月例会で騒いで以来の事件である。ショックで手も心も震えてしまいこの画像では分かりづらいのだが、いくつかのトウモロコシの穂の周辺が齧られ(または突かれ)ている。大事な穂がなくなっているって、どういうこと?! 
 前回は、「だれ? こんなことするの」と主にシカを疑ったのだが、被害があまりに小規模だったので、「ひょっとしてハクビシンか」という結論に近づいていた。環境カウンセラーの皆様お騒がせしました(T_T) 。それにしてもこの半端な突っつき方はどうだろう。ひょっとしたら、今回は悪名高きカラスなのか?

 今年は、余所では平年並みだったのにいろは畑のトウモロコシは出来が悪かった。それに加えてこの被害! どうせなら、余所の美味いトウモロコシを狙ってくれればねぇ、という嘆きのはたけ番^^;の気持ちはーーそう、秋雨のブルース♩

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-23 18:55 | 庭・畦・小径でこんにちは

夏の終わりの午後 トンボの指定席見つけた!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

d0035025_18572752.jpg
 トンボは、特に日本人に愛される昆虫だと聞きます。古語の「秋津」とは「蜻蛉(トンボ)」のことと聞くと、古くこの島国に生きていた人びとの気持に共感を覚えてしまう。
 子ども時代の東京で親しんだのは、シオカラトンボ(♀はムギワラトンボ)、イトトンボくらい。八ヶ岳に来て我がトンボ・リストに加わったのは、カワトンボ、オニヤンマ、アカトンボかな。この辺のトンボはヒトを怖がらず、指を差し伸べて待っていると、ヒョイッと止まったりするので、本当に可愛い! 
 上の画像は、近くの小径の灌木の下、ウバユリの実にいつも止まっているムギワラトンボ(だと思う)。 
 
d0035025_1857878.jpg
 小径の曲がり角のヤブカンゾウの茎の上によくご休憩しているアカトンボ。

 過去の別ブログにもいくつか記事を見つけてしまった。私もトンボ好きの一員らしい。
    ・高原に赤とんぼ出現    ・ムギワラトンボとの対話

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-22 19:18 | 八ヶ岳の里山を歩けば…

風の日 あちこち動きながら眺める晩夏の八ヶ岳

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_1894510.jpg
 忙しくなると、やつ、空、季節に逃げてますね、と言われそうだけれど、そう、24日(日)の週はいろいろ盛りだくさんで、今から準備に追われているわけ。今日は午後からヘアサロンに行って、やっとイノシシ頭から開放され、図書館でDVDや本の返却などを済ませてから畑に立ち寄って帰宅する。お隣の別荘の方がいらしているので、採れたてズッキーニを二本進呈。「いえ、こちらこそもらっていただいてありがたい……」と言うはたけ番^^;の言葉は真実でござる。
d0035025_18112792.jpg
 風吹く今日の八ヶ岳は、いつもとどこかが違う。そう、立ち位置が! 最初の画像は、いろはの畑からほど近い甲斐小泉駅から徒歩15分ほど南に下る地点。こちらは、北杜市中央図書館(金田一春彦記念図書館)のある大泉で撮った画像。そう、まるで風景街道だ! しかし残念ながら(小泉からは見えない)赤岳が雲の中で隠れんぼしていた。

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-21 18:25 | 季節と天気と生きものと

八ヶ岳南麓 大空に季節が通り過ぎてゆく

d0035025_1923257.jpg
 夕方になると風が吹く。昨日は遠雷が響いた後に烈しい夕立が……と思ったら、いつの間にか青空が出ていた[2008.8.19 18:18撮影]。今日は強風がトマトのトンネルをがさがさと揺らしながら通っていき、空はニコリともせずに灰色のまま。
 
 季節はうつろう。日の出がスローテンポで遅くなり、日の入りもそぉっと早くなっている。"ヒトの心と秋の空" なんてぼやきたくなる日も近そうだ。


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-08-20 19:19 | 季節と天気と生きものと