<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳南麓の野菜で "本日のフレッシュサラダ"

d0035025_19145561.jpg

 東京では、たいていヘア・サロンに立ち寄ります。そこであれこれと雑誌に眼を通すのが昔からの楽しみで……。今回ある雑誌の片隅に「ロンドンのレストランで人気のサラダーー滋養のあるピートルートの葉を散らして」とあり、眼が釘づけになってしまいました。先週汗かきかき間引きしたビーツじゃないか! なんだ、生でもいけるんじゃないか!!
 というわけで、この通り。レタス、春菊、ルッコラ、その花、そしてビートルートの葉を散らしてみました。ふふふ、田舎暮しの醍醐味です。

[PR]
by midori-net21 | 2007-06-28 19:24 | うまい 美味い 巧い!

小雨のキラー通りと道玄坂でのウィークエンド♪

 先週末は、久しぶりに東京で過ごしました。高原を"オニヤンマ"気分ですいすいと出発したものの、新宿に着いたらむしむし、あぢ〜! 街中あれだけヒトであふれかえっていれば、温度が上がるのは当たり前というもの。それにしても、行く度に地方と中央の経済格差、しっかり感じます……。中央から下って来る人もそうなのでしょうか。

   
 
 画像左は地下鉄駅構内。紅白の転落防止ホーム柵が見えます。そう、丸の内線です。途中銀座線に乗り換えて下車したのは外苑前。「ふむふむ、キラー通りを上っていくのね」と地図を見ながら向かったのは、原宿のあるマンションの一室。そこでは、友人が着物地の手づくり小物やドレスの展示会を開催中で、昔の友人に出会ったり、手書き友禅染め作家の方などとおしゃべりが弾みました。その日は最終日。間に合ってよかった! 

   

 翌日は、JRで渋谷に出かけました。四方から騒音が降ってくる(ウルサいの苦手ぇ)駅前交差点から道玄坂を上がること数分で映画館に迷わずに到着。シルバー割引で、一人千円! 映画は河瀬直美監督の「殯(もがり)の森」ーーカンヌ映画祭で審査員特別大賞グランプリを受賞した作品です。
 実は、十年前にこの監督の瑞々しいデビュー作「萌の朱雀」を見ており、今回もかなり期待していました。ところが、この「殯の森」はーーう〜む、出だしの森や稲田、茶畑の風景は素晴らしかったですが、後半で肩に力が入っている感じなのと、ストーリー展開に不自然な点が目立ってーーもう、疲れてしまいました。もっとも私以外の方々は絶賛されているようですから、この映画に興味のある方は、ご自分で判断してくださいね。

d0035025_19132681.jpg

 というわけで、飛びこんだお昼時のフランスレストラン。平日のせいか外国人ビジネス客の姿も目立ち、パリのどこかにいるような感じ……。映画で疲れて食欲がなかったので、頼んだ「リエット入りサラダ」でお腹はいっぱい。連れ合いは、「ホロホロ鳥のなんとかソースかけ」に満足げでありました。
 次々と再開発が行われて好景気に湧く(という)東京。だんだん見知らぬ無国籍巨人になっていくようで、やれやれ、そろそろお山の野菜畑が恋しくなったはたけ番です。

[PR]
by midori-net21 | 2007-06-27 15:39 | はたけ番 お出かけの巻?

6月のいろは塾 3. 「いろは晴れ」の下のお楽しみハイライト

   

その1. お土産は・・(左画像)
トンネルをはずした時、「わぁ、できてる!」のブロコッリー。他にもカリフラワー、リーフレタス、ルッコラなど。


その2. 季節のお茶うけ(右画像)
採りたて作りたてフレッシュサラダに煮豆トッピング、コールラビのぬか漬け。美味かった!(去年は、サラダにボリジの花を散らしたアートなサラダでした。画像は下欄)


   

その3. お茶の時間のミニ発表 
第1回「カモミールの薬効・ヘビイチゴの薬効」 担当者<はたけ番>
(画像左)「ハーブと野菜の効用しらべ」は、今年のテーマの一つです。カモミールオイル(これはオリーブ油)には、お肌を柔らかくする効果があるそうです。5月から準備したものがこれで、あと1回漉して出来あがり。風呂の湯、洗顔水に少量たらして用います。さて、今後はたけ番のお肌にご注目を!
(画像右)焼酎にヘビイチゴ(食べられません)を漬けたもの。地元で行われている民間療法で、虫さされ、切り傷、火傷などに効用があります。何年も前のこと「だまされたと思って」作ってみましたが、ハチに刺された際塗ってみて、意外に早く腫れが引いてびっくり、以来毎夏作ります。


d0035025_658916.jpgその4. おチビちゃんの成長ぶり
4月から皆勤の可愛いおチビちゃんは1歳10ヶ月。みんな女の子だとばかり思っていますが、背が伸びてきて、微妙に男の子っぽい顔になってきたのが不思議……。じゃ、また会おうね!


その5. 生協月刊誌「のんびる」の取材
山本豊美記者が今回のいろは塾に密着取材。写真もたくさん撮ったそうで、記事になる日が楽しみです。同記者には、3月に開催した「シネマ&トーク2007 キューバ有機農業の現場から」でも取材していただきました。
d0035025_71353.jpg

 さあ、7月のいろは塾(8日と29日の2回)の準備に入らなくては。あ〜、忙しい、忙しいったら! の季節に入りましたね、では!


More(2006年6月のサラダはこちらです)
[PR]
by midori-net21 | 2007-06-23 07:04 | いろは塾 2004ー2009

6月のいろは塾 2. 「いろは晴れ」の下の農作業一覧

 梅雨はどこへ行った? の日々が続き、昨日まではサツマイモの様子が気になって畑に通ったほどの乾燥ぶりでしたが、今日やっと本格的なおしめりに恵まれてうれしいっーーという野菜の声が聞こえそうな気がします。
 下は、7日に購入したサツマイモの苗。今年はなぜか苗屋さんで早く売り切れてしまったため、ホームセンターでやっと見つけた売れ残り……。毎日漬け水を変え、(カモミール茶の)スプレーをして大事にケアしたせいか、17日には元気になってくれました。
d0035025_17222960.jpg

 さて、6月の実習項目は以下の通りでした。細かい仕事が多く、今回も居残り作業となってしまいました。紫外線が、きつかったぁ!
 ・確認  4・5月に植え付けや種蒔した野菜の生育
 ・土寄せ ジャガイモ・ネギ
 ・芽かき トマト・スイカ・マクワウリ
 ・間引き ニンジン・シュンギク・ビーツ
 ・支柱と雨よけ トマト
 ・植え付け カボチャ・ハヤトウリ・シロウリ・サツマイモ
 ・種蒔 アズキ・インゲン・トラマメ(とハナマメ)
  ☆エダマメ(鳥除け)→ ニンジンとのコンパニオン・プランティング
  ☆食用キクの植付け・ナスタチウム植付け(これは出来ず)
  
   
  <5月に植え付けたトマトの支柱と柵づくり>
d0035025_17393854.jpg
 <去年の失敗に懲りてトマトには雨除けをーー立派すぎるという声も(笑)>

[PR]
by midori-net21 | 2007-06-22 17:24 | いろは塾 2004ー2009

6月のいろは塾 天気予報は曇りーーでも「いろは晴れ」の一日でした! 

d0035025_23352922.jpg

6月17日の農のいろは塾の模様は、こちらのサイトでスライドショーがご覧になれます。
[PR]
by midori-net21 | 2007-06-19 23:39 | いろは塾 2004ー2009

梅雨近し 気温が上がってうれしそうな野菜たち

 今朝は日の出とともに起床し、鎌持って畑に出かけました。この二三日気温が高くなったので、野菜も、草も、やぁっと生き生き伸び伸びしてきてうれしい。小一時間ほど草取りをして帰宅すると、リスさんも外出先からベランダにもどっていました……。
 リスの不在中は、ヤマガラ、シジュウカラ、カワラヒワなどがそれっとばかりにやって来るので、今年の我が家の一角は来客が絶えず、やけに賑やかです。

   
(画像 左 トウモロコシ  右 トンネルの中のスイカ  下 大きくなったビーツ)
d0035025_10302190.jpg

[PR]
by midori-net21 | 2007-06-13 09:52 | 季節と天気と生きものと

八ヶ岳南麓のホンドリス 手すりでごろ寝・・・

 今日は更新の予定はなかったのですが、今やはたけ番は "リス番" になってしまったので困っています。午前中にベランダ食堂に来ていたリスさんは、その後近くの栗や桜の木の枝でエクササイズしているのが目撃されました。そして、午後のおやつ時にまた現れてーーふっと気がつくと、この通り、手すりにだらしなく寝転がっているではないか!

 「おいおい、君は野生でしょ、そんなに油断しきっていいのかい? だいたいヒマワリの種は小鳥さんのために置いたんだからね。ぬくぬく楽しちゃだめだよ、アウトドアで強く生きなくっちゃ!」
d0035025_15245242.jpg
d0035025_15104813.jpg
 
観察すると、来るのは二匹で、両者の行動パターンはかなり違うようです。オスとメスかな〜? それにしても、いつ、どのように餌を止めるべきなのか? 明日清里で自然のプロに会う予定なので相談してみようっと。ーーはたけ番も強く生きなくっちゃ!

[PR]
by midori-net21 | 2007-06-12 15:23 | 八ヶ岳の里山を歩けば…

農のいろは塾に集合! 梅雨だから畑が元気です

 雨のしずくがキラキラ輝く畑では、すくすく生育する夏野菜が手入れを待っています。6月は、土寄せや芽かきなどプロの技や自然素材(竹)の支柱づくりを実習し、ウリやサツマイモの植付け、在来種のマメまきなどをします。
 人気の季節のお茶うけは、青々としたフレッシュ・サラダや洋野菜のぬか漬けです。また、研究熱心なスタッフによる「5分間発表/報告」第1回目のテーマは<カモミールの薬効>。梅雨どきの「いろは塾」には楽しみがいっぱいです。どうぞお出かけください!

 日時  6月17日(日)午前9時〜午後1時頃
 会場  北杜市長坂町小荒間の畑
 持ち物 弁当・飲み物・帽子・長靴・軍手・タオル・雨具
 参加費 1,000円(カップル 1,800円)

 周辺地図は、ホームページに掲載されています。お申し込みもホームページからどうぞ!

       【クイズ】我が友マックは二階の机にあります。外はベランダ。
       そこの手すりにちょろちょろっと今日も現れたのは誰?
 
              当 て て 下 さ ー い。
d0035025_14103020.jpg


More(6月11日朝とりたて写真はこちらで)
[PR]
by midori-net21 | 2007-06-10 14:21 | いろは塾 2004ー2009

生涯教育としての "農業体験" をする 2.

 初回6月1日の実習は以下の要領で進行した。

 紐を張って畝(うね)をつくり → 各畝に梨北農協の堆肥("土の里")を軽くまき → その上に化成肥料をパラパラッ → 畝に土を軽く戻し掛け → 大豆を2粒まき → 残りの土で覆い → 鳥除け用テープを畑全面に繰り返し対角線に張ってーーはい、終わり!

   

 (画像左)大豆は、エンレイ。昭和46(1971)年長野県の中信農業試験場生れ。昭和36(1961)年の自由化以降大豆の国内生産は激減し、いま流通している大豆の多くがアメリカ産とはね〜。田舎では自分が食べる物をできるだけ自分で作るのが当たり前だし、だから"国産大豆を育てて味噌作り"というこの講座に人気があるのだろう。
 豆には普通肥料を用いないが、ここの畑は造成された土地なので使ったそうだ。余った大豆は希望者に配られた。わーい! 自分の能力を考えずに大喜びでたくさんもらってしまった私は、後々苦しみそうな予感が……。
 (画像右)田畑でよく見かける赤と銀色に光るテープは、少品種少量生産のいろは塾ではネットをかければ十分なので使ったことがない。このきらきらテープが食いしん坊のハトやカラスにどれほど威力を発揮するのか、興味津々である。

d0035025_12374675.jpg

 作業後は農業体験館の中でお茶とおしゃべり。差し入れのお茶うけもたくさん用意されていて、参加者はみなニコニコ顔。自己紹介、今後の予定への要望などの話がはずんだ。

   

 (画像左)この蒸しパンに昨年3月に仕込んだという味噌をつけて食べたら、うまい! 今年の大豆の出来の良さに乞ご期待です。
 (画像右)ウリの粕漬け、煮豆、フキの炒め煮など。

 2回目の講習は6月29日。草取りと土寄せをします。何よりも草取りの得意な^^;はたけ番ですので、愛用の鎌と砥石を携えて参加してきまーす。
[PR]
by midori-net21 | 2007-06-09 12:15 | 地域活動の現場 レポート

更新がもたついております旨お詫び申し上げます

 数日前原因不明の理由で崩れた我が友マックの体調が回復しないため、慣れない他機種をぶつぶつ言いながら操っています。「農業体験 2」 および 「6月17日農のいろは塾のご案内」 は、近日中にアップロードしたいと鋭意努力中ですので、しばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。 <悩める はたけ番mizki>
[PR]
by midori-net21 | 2007-06-06 16:21 | ご挨拶 エトセトラ...