<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いろは塾 8月27日 インゲンの美味しい食べ頃は?

(写真はクリックすると拡大します)
  

インゲン豆は、長さ10以内のチョット細めの緑の濃いものが食べ頃。大きくなったものとは比べ物にならないほど美味しいのです。
でもこれから収穫のシモシラズはさやの中の豆がころころ大きくなったものもとっても美味しいので、それぞれ個性を知って美味しく食べましょう。<どんぐり> 
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-29 08:07 | いろは塾 2004ー2009

いろは塾 8月27日 ハクサイの植付けに一工夫

(写真はクリックすると拡大します)  → こちらは去年8月28日に植付けた 白 菜 です。

  

根切り虫予防に銀のリング(アルミ箔)を着けた白菜苗。
ふかふかの土にまるで絵本の世界のようにういういしい緑と黒のコントラスト!
しっかり育ってねっ!  <ホオノキ>                  
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-28 11:32 | いろは塾 2004ー2009

いろは塾 待ちに待った収穫の日

(写真はクリックすると拡大します)
  
夜半より降り続いた雨がやっと止んだ朝。収穫には最上のコンディションとはいえないけれど、ニコニコ顔で大勢集まった。初参加の方もいて、「前からやってるんですかぁ? 知っていれば来たのに!」といいながら、一緒にせっせと働きました。今年のジャガイモは、葉も茎も消え失せてしまって宝探し状態でした。

本日の収穫は、ジャガイモ(キタアカリ、メイクイーン、アンデス、ジャガキッズ)、トウモロコシ、インゲンマメ2種、エダマメ、残りのスイカとマクワウリなど。
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-28 11:09 | いろは塾 2004ー2009

今夜の定例会は畑直送のお土産つきだぁ!

(写真はクリックすると拡大します)

先週くらいから秋の虫が畑でも啼いています。さびしいっ。
さて、今夜の定例会の前に軽く一回りしてきたところです。スイスチャードの葉、レッドマスタードの葉(hatake-gardenさんに教わった)、シソ、岡ノリ オカヒジキなどとトマト三個(うちの畑も不作です……)。それと左に控えしは、黒玉 黒皮スイカ。 叩けばポンポコリン!という快音がします。葉っぱは夕食のサラダやサンドイッチ用にして、スイカは忘れずにバッグの中に入れましょう。

夏の盛りに遠出をした仲間もいるので、お土産話も楽しみであります。<はたけ番>
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-23 17:35 | 季節と天気と生きものと

8月27日 農のいろは塾 パノラマの畑に収穫の夏到来!

d0035025_1757418.jpg
 
 急速に移り変わる季節。晩夏の畑やキッチンガーデンでは、色とりどりの野菜たちが収穫を待っています。ジャガイモ、トウモロコシその他の収穫作業のほかに冬野菜(根菜、洋野菜)の種まきをします。
ティータイムには、地域のお茶請けを食べながら野菜料理のつくり方、地域の暮し、環境よもやま話など楽しいおしゃべりに花が咲きます。楽しみにお出かけください。

日時  8月27日(日) 午前9時〜午後1時
場所  北杜市長坂町小荒間の畑
参加費 1,000円(カップル料金 1,800円)
持ち物 弁当、飲み物、帽子、軍手、長靴、タオル

今日は降ったり止んだり、お日様ぴかっとしたりのお天気で、典型的な「季節の変わり目」という感じでした。暑い、暑いと汗まみれだった頃がそろそろ懐かしくなる? と思うと寂しさが漂いますね。
春先に萌え出た一輪のひまわりの芽を心やさしい誰かが入口に移しました。いろは塾の入口はパッと華やかになり、皆さまをお待ちしています。
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-22 18:06 | いろは塾 2004ー2009

雹(ひょう)の後 カラスの大暴れにやられるとは

(写真はクリックすると拡大します)
  

昨朝 見回った畑は平和そのものでした。雹(ひょう)の被害が軽くてよかった、よかっただったのですが……。昨夕再び畑からもどった夫が「やられたぁ!」とレポートするには「畑のあちこちが荒らされ、トウモロコシは折れ、まだ青いトマトもピーマンも落とされ、スイカもつつかれ、ネットも破られ……。きっと朝見張っていて、ヒトが帰った後で安心して暴れまくったにちがいない」ーー む・む・む! カラスめ、あの雷雨と雹でおびえきって空腹で寝入り、ストレス解消もあっての大暴れだったのか……。

もちろん雹の被害者は私どもだけでなく、近くの畑でも「ソバを播き直さなくっちゃ」ということです。 ★教訓「天変地異の後はカラスにも気をつけるべし!」 サルがよく出没する地域ではどうだったのか、ちょっと心配になりました。
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-14 14:24 | 季節と天気と生きものと

ピンポン玉のような雹(ひょう)が降った翌朝

(写真はクリックすると拡大します)
  

いやぁ、昨日は驚きました。「落雷で交通網打撃、国道に土砂流出 JRダイヤ混乱
県内、降ひょうで果樹に被害も」と 8月13日付山梨日々新聞 記事にもあるように、「上空に寒気が入り込んだ影響で雷雲が発生し、各地で一時激しい雷雨になった。(中略)北杜市や富士河口湖町の一部などで、大雨に交じってひょうが降った。北杜市ではブルーベリー園の実が落ちるなどの被害が出た」のですよ!

いろは畑があるのは北杜市の北部。誰が暴れているのかと思うほどバタンバタンと大きな音がし始め、テラスを見ると小さい水晶の塊に混じってピンポン玉も落ちてくる! 「こりゃあ、トンネルも残りのスイカもやられたな」と覚悟したものです。近場で暴れていた雷も相当怖かったですが(以前モデムとパソコンもやられた!)、ひょうにはびっくり。この地に住んで12年になりますが、あんなの初めてです。やはり、高原ならではの現象なのでしょうね。

写真左は<丈夫な向日葵と朝から働き者のハチさん> 右は<丈夫さで競うアーティチョークの花> スイカが一つパックリした他は、大きな被害はありませんでした。
いろは塾の奇跡か!  <報告者 はたけ番>
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-13 11:03 | 季節と天気と生きものと

真夏の恋の花 アーティチョーク 

d0035025_1514355.jpg
 
 今年は「農業がつくりだす風景」にこだわって、畦や土手に自生する植物を大切にしています。ま、草取りが手間ですけどね。ところで今のいろは畑で最も人目を惹くのがこれ、アーティチョークの花! です。こちらが 去年 の花。夏になると会いたくなる避暑地の恋人のような、クセのある魅力がありますよね、ふふっ。

連日の日差しでスイカがどんどん大きくなりそうです。いろは塾生さ〜ん、どうぞ採りにきてくださいね!
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-10 15:11 | 季節と天気と生きものと

モロヘイヤの花が可愛い

d0035025_15214677.jpg
 
 夏らしくなりました。毎年思うのですが、野菜の花ってかわいいものですね。今のいろは畑では、春菊の花もきれいですよ。
さて、モロヘイヤはどのように食べるのがベストなのでしょうか。本場エジプトの方から「スープですよ、スープ!」と聞いたことがあります。今晩はみそ汁に入れてみようっと。そうそう、可憐な黄色い花もこの通り可愛らしい。
[PR]
by midori-net21 | 2006-08-04 15:29 | 季節と天気と生きものと

臨時いろは塾 7月30日(日) プチ収穫祭の明暗

収穫にも光と影があった。スイカとトマトの運命の格差は大き過ぎる……。でもおいしかった、スイカ!

(写真はクリックすると拡大します)

上(左)見よ、立派なスイカ    (中)品評会    (右)ゲット!

下(左)カップルでご入刀    (中)スイカ2種    (右)トマト、ベト病に泣き、我々も泣く。他にも トウモロコシ、激辛トウガラシ、春菊やシソ、なす、ピーマン少々。せっせと草刈りにも励み、畑に美しい景観が蘇りました


[PR]
by midori-net21 | 2006-08-02 10:00 | いろは塾 2004ー2009