<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

7月のお茶請けは 青梅の砂糖漬け

(写真はクリックすると拡大します)

7月16日のいろは塾でのお茶請けです。食べるのに夢中でカメラを忘れるという悪癖をまたもや発揮してしまったため、先日の定例会で撮影しました。梅ジュースもおいしかった。季節の味ですね。 

<どんぐりさんのレシピ>
1. 青梅の収穫してすぐの硬いものを2時間ほど 水に浸しておく。
 (あく抜きと、種のはなれを良くするため)
2. ざるに上げ水を良く切り、まな板の上に乗 せ、上から板のようなもので
  押しつぶ し種を取り除く。
3. 梅の重さの半分の量の砂糖をまぶす。一晩おき梅の水分が出たら、
  冷蔵庫で保存し梅の色が変わったら食べられる。
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-28 15:15 | うまい 美味い 巧い!

号外! 農のいろは塾 待ちきれないプチ収穫祭

d0035025_13413563.jpg梅雨明けが待ち遠しい頃となりました。16日のいろは塾は本格的な雨に見舞われ、みな子どものように泥んこになって手入れ作業をしました。いま畑では、スイカ、トウモロコシなどの野菜が順調に生育中で、8月のいろは塾まで待てそうにありません!

というわけで、うれしいプチ収穫祭のお知らせです。他にもマメの支柱立て、草とりなどの軽作業も行います。今回のお茶うけはスイカでしょうか、何でしょうか。
心弾ませてパノラマの畑にお出かけください。 

日時  7月30日(日) 午前9時
会場  北杜市長坂町小荒間の畑
持ち物 弁当・飲み物・帽子・長靴・収穫野菜用の入れ物
参加費 一般 1,000円(カップル 1,800円)

[PR]
by midori-net21 | 2006-07-17 13:45 | いろは塾 2004ー2009

いろは塾 7月16日(日) 雨でも決行! 最後にはささやかながらうれしい収穫が!

(写真はクリックすると拡大します)


(左)泥はねトマト  (中央)ベビーコーン  (右)泥まみれアンデス(ジャガイモのお試し収穫・8月に本収穫予定) 
その他スイカやトウモロコシが成育中なので、30日(日)に臨時いろは塾を開催することが決定したころ、雨はやっと止んでくれた。そして、昼食後また降り始めた……。 
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-16 18:00 | いろは塾 2004ー2009

いろは塾 7月16日(日) 雨でも決行! 鎌づかい <レクチャー編>

(写真はクリックすると拡大します)
  

鎌の種類・選び方・使い方・手入れについてのレクチャー。土砂降りで、実技は十分できず。  
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-16 17:45 | いろは塾 2004ー2009

いろは塾 7月16日(日) 雨でも決行! いろはテント塾

(写真はクリックすると拡大します)
   

雨は9時になっても止むどころか、10時過ぎには土砂降りとなった。
過去一度も雨に降られたことのないいろは塾。奇跡は起こらず、雨宿り塾となってしまいそうだった。  
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-16 17:38 | いろは塾 2004ー2009

農のいろは塾 本日決行いたしまーす!

雨具、濡れてもよいような服装でお出かけください。

この雨、9時までにはきっと止むでしょう!   一同
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-16 07:34 | 季節と天気と生きものと

上見て「あ〜あ」、下見て「あ〜あ」の梅雨

d0035025_16394285.jpg
 
 ヤブカンゾウの花が咲くと「もうそろそろ梅雨明けかな」と感じます。早々と一輪見かけてうれしかったのですが……。張り切って出かければポツポツ来るし、そんな日が何日か続くと、みどり印の足引っぱり草がボーボー! ある日思いがけなく晴れても、なんと外出予定日だったりして、うまくいきませんなぁ。梅雨は忍耐心を育てよという季節なのでしょうか。

心なしか我らが八ヶ岳も雲のせいでちんまりとして、農地確認済み(?)の棒の方が高く見えますね。16日(日)はいろは塾。あ〜あ、てるてる坊主に頼るべきかどうか、う〜むむ (*_*)
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-12 17:02 | 季節と天気と生きものと

そろそろ終わり 「将来有望」のダイコンソウ

(写真はクリックすると拡大します)
   

私たちが借りている畑の周辺はコンクリートの圃場整備が行われなかったので ーーあぁよかったよかった (^^)、先人による手作りの田んぼが残り、畦などに本来の自然が息づいています。それを「意識して大切にしよっ」というのが、今年のいろは塾の目的の一つでもあります。
なかなか野菜に気を取られて難しいのですが、入口付近に野草コーナーをつくり、マメに草取りをするようにしています。

左写真は、先日まで夕陽を浴びて咲き誇っていたダイコンソウ。右は一昨日のもの。
ダイコンソウは、バラ科ダイコンソウ属。明るい黄色がいつまでも眼に焼き付きます。花言葉が「前途洋々」というのもうなずけますよね。
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-09 15:10 | 庭・畦・小径でこんにちは

緊急! 講演会「キューバ都市農業調査報告・日本の有機農業を考える」

CUBA キューバ! と聴くと何を思い浮かべますか? 音楽、映画、フィデル・カストロ、チェ・ゲバラ、コーヒー ーー そう、今や有機農業
2006年4月に2週間ほどハバナで現地調査をされた知見邦彦さん(農林業環境問題研究会 理事・研究員)のお話です。都市の人口集中、食糧問題、失業問題、環境問題を有機農業によって解決を図る取り組み。ハバナ市の60%の土地で有機農業が営まれ、200万都市人口の野菜供給を実現しました。その経験をまなび、日本の有機農業についてみなさんと考えます。講演日は明日! どうぞお出かけください。

日時 7月8日(土)午後2時〜5時 
会場 リバース和戸 視聴覚室(JR石和温泉より徒歩12分ほど)
講師 知見邦彦さん 

入場無料  主催 山梨地方自治研究所
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-07 20:07 | 地域のイベント レポート

梅雨どきはかくれんぼする八ヶ岳 夕方に「み〜っけ!」

(写真はクリックすると拡大します)

昨日の夕方です。雨の後の草取りをしながらふっと見上げたら、上の方の畑が陽を受けて明るくハイライトされていました。数分後には、かき消えてしまったこの緑。「明日もがんばって草むしり」と思ったのですが、なかなか思うようには行きません。

いろは塾の畑は草だらけ。明日の午後は、鎌持って行けるでしょうか。毎日夜が明ける度にお天気が気になる今日この頃です。

 
[PR]
by midori-net21 | 2006-07-04 18:39 | 季節と天気と生きものと