<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雪・風・青空 高原の春は気まぐれでのんびり屋さん

(写真はクリックすると拡大します)
   

気候大変動の時代でも、ローカルな視点では春が訪れるテンポ、三寒四温にはあまり変化を感じません。暖かい日が続いて油断しているとーーほら、左の写真のようになります。と言っても、これは昨日の清里高原のお話。あそこは「いろは畑」と比べると500㍍ほど標高差がありますからね。真ん中は、春先の "白樺妖精水ツァー" というのに参加して、新鮮な樹液をごくごく飲んでいるはたけ番です。
右は、本日の畑。ビニールシートで覆われているのは、2日に撒く予定の石灰5袋です。お天気になりますよ〜に!
[PR]
by midori-net21 | 2006-03-31 17:55 | 季節と天気と生きものと

農のいろは塾 今年も元気にオープンします!

(買出しの収穫! クリックすると拡大)  

集まれ! 自分で野菜をつくりたい人、初めての人、もっと上達したい人

今年は、バラエティに富んだ野菜やハーブにチャレンジします。暮しの役に立つキッチンガーデンも大好評!
地元産の竹でユニークな棚や支柱を作ったり、厳選した道具を大切に使ったり、あくまでも環境を大切にする畑で一緒に汗をかきませんか。ひと働きした後は、おいしい北巨摩風野菜料理の試食を楽しみます。農と食の実践の場、「いろは塾」に今年もぜひご参加ください!  
日時  4月16日(日)午前9時集合
集合地 北杜市長坂町小荒間の畑 または 小泉保育所駐車場
持ち物 弁当、飲み物、帽子、軍手、長靴、働きやすい服装で
内容  土づくり・畝づくり 植付(ジャガイモ3種、ネギ、レタス)、播種(チンゲンサイ)
参加費 1,000円(カップル料金 1,800円)

  ⇨ 農のいろは塾サイト に畑周辺の地図がのっています
[PR]
by midori-net21 | 2006-03-24 09:37 | いろは塾 2004ー2009

郷土食 ほうとうをつくった日曜日 (2)

(写真はクリックすると拡大します)
   

キッチンは、煮干しダシのおいしそうな匂いで満ちあふれています。何組かに分かれ、野菜(里芋、ゴボウ、人参・・・あと何だっけ?)を準備して(今回は名物とされるカボチャはなかったけれど、十分美味しかったです。できれば全部いろは塾産の野菜を使いたいものですね)わいわいやっているうちに、出来上がり。オーソドックスな味噌味のほかに、釜あげ(ネギとフキノトウのみじん切り添え)、小豆ほうとうも出来上がってーー別室に移って食べ始めるころには、お腹がグ〜グ〜の有様でした。
どんぐりさん、お疲れさまでした。

 (注)一昨日にエントリーしたのですが、手違いから消えてしまいました。コメントいただいたミントさん、ごめんなさい。 
[PR]
by midori-net21 | 2006-03-23 11:11 | うまい 美味い 巧い!

郷土食 ほうとうをつくった日曜日 (2)

(写真はクリックすると拡大します)
    

左は、ビニール袋に入れたほうとうをギュッギュッと踏んでいるところ。体重のある人のほうが有利かな? 足の裏にやさしい踏み心地でしたよ。

右は、赤ちゃんの肌のようにもちもちっ、つやつやっとしたほうとうを麺棒で伸ばしたもの。この辺まで来ると、本で読む知識だけでは不十分で、経験から生まれる勘が必要になると思いました。
[PR]
by midori-net21 | 2006-03-19 08:48 | うまい 美味い 巧い!

郷土食 ほうとうをつくった日曜日 (1)

(写真はクリックすると拡大します)
    

12日(日)は一日中曇天でしたが、屋内のイベントには関係なし! 集まったのは、会員やいろは塾生など16人。皆張り切って三角巾とエプロン付けて勢揃いです。食べたことはあっても、つくったことがない人も多く、ご覧のように一同熱心に取組みました。いつもの定例会の会場ですが、キッチンと広間と和室を使い放題で格安の使用料。お願い、値上げしないでね〜!

左写真は、鉢に入ったほうとう用の中力粉。お椀には一定量の水。<どんぐり> が講師です。はたけ番は、粉の真ん中に一気に水を注ぎ込んでしまい、「失敗例」として役に立ってしまいました……。
右は、麺棒でのしているところ。案外力が要るもので、空いたお腹がさらに空いてしまった人もいたようです。 ー つづく ー   
[PR]
by midori-net21 | 2006-03-17 13:49 | うまい 美味い 巧い!

あ〜っ、ヤブカンゾウ見つけた!

(写真はクリックすると拡大します) (撮影3/10)。

いろは畑の入口で見つけたヤブカンゾウです(藪萱草、 Hemerocallis fulva var. kwanso
ユリ科ワスレグサ属)。この瑞々しい色が大好きなので、春が近づくとまだか、まだかという気持ちで待っています。林の中の日だまりに群生している様子も風情があって見とれてしまう。ああ、そろそろ忙しくなりそうです。
カンゾウの若い芽をヌタにして食すとおいしい! いただきま〜す。
[PR]
by midori-net21 | 2006-03-13 14:50 | 庭・畦・小径でこんにちは

まだ来ぬか春 弥生の空は雨でスタート 今日は風!

(写真はクリックすると拡大します)

昨日は、<どんぐり>さんと二人で甲府に出かけ、あちこち道に迷いながらなんとか助成団体としての面談を無事に済ませました。グループ活動を続けるためには、(ホリエモンじゃないけど)なんたって お 金 が必要です。情熱とか目的意識だけじゃ物事は続かない。「いろは塾」の立ち上げの時はある全国規模の民間組織が道具代を出してくれました。ラッキー(^^)v! それから先は、組合員活動の助成をしてくれる山梨のある生協の制度を利用して運営しています。スポンサーさま、有難う!

さて、その後は中央病院に入院中の師匠のお見舞いへ。今までになくシャキッとした表情で、9日に迫った退院の日を楽しみにしている様子でした。4月第1回の「いろは塾」にもきっと来てもらえるね、キャッ、キャッ……とはしゃぎながら町にもどれば、すでに夕方。この写真は、商店街中程にある肥料店です。親切で配達もしてくれるお店なので、よく立ち寄ります。あっ、そろそろ石灰も買わなくっちゃ〜。3月は忙しいぞ!

 
[PR]
by midori-net21 | 2006-03-02 12:54 | 季節と天気と生きものと