<   2005年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ぬくとい一日 畑もほのぼのしてました

(写真はクリックすると拡大します)
   

"ぬくとい" って感じがいい言葉でしょう? 解説されなくても伝わりますよね。風もなく過ごしやすい日でしたが、午前中は用事で出かけてしまい、午後遅くにやっとこさ畑へ。サブ師匠がトラクターで耕耘してくれた畑は、嘘みたいにふかふかしていましたよ。

今元気一番なのは、左ホウレン草。右イタリアン・パセリ。まだまだ夢みるお年頃という雰囲気。うらやましいなぁ!
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-28 20:27 | 季節と天気と生きものと

近づく冬 農のいろはのすべては竹で始まった・・・

(写真はクリックすると拡大します)
   

二年前のこと、いろは塾オープンを翌春に控えて12月に初めての竹林整備をしたっけ……。竹を切るのは冬がベストシーズン。でも雪が降る前にそれ〜っとなれば、12月の初旬しかない。初めてというスタッフもいたが、なんとか二日がかりでスムーズに行った。そうそう、日本財団の助成金申請の〆切もちょうどその頃で、その結果、農具購入資金を貰えることになったのも大いに励みとなったものだった。
                   <しみじみ思い出すはたけ番>

さて、今年も「竹林整備 かぐや姫をさがそう」をやります。
詳細は こちらのサイトをご覧ください。
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-26 12:40 | いろは塾 2004ー2009

本日のお土産 小山のような収穫野菜

(写真はクリックすると拡大します)
   

今年最後の収穫は白菜2種、大根、ねぎ、小松菜、にんじん。

(写真右)分けるのも大変!うれしい悲鳴。  <フキノトウ>
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-22 14:36 | いろは塾 2004ー2009

我らの小林師匠 退院おめでとうございます!

(写真はクリックすると拡大します)
   

畑に近い場所で行ったカヤ刈り。前回のロープがけの実習である。
「みんな少しは進歩しとるかい」と、そこへふらりっと現れたの我らが小林甲子さん。先月退院して、今は静養中である。ようやく畑に戻れる日が来て心底うれしそうだった。ウェルカム・バック!
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-22 14:29 | いろは塾 2004ー2009

管理機の使い方を習う

(写真はクリックすると拡大します)
   

<原稿担当 蓮華草>
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-22 14:14 | いろは塾 2004ー2009

楽しや 冬野菜の収穫

(写真はクリックすると拡大します。 左・白菜  右・人参)
   

飛び入り参加の学生達に先輩として大根、白菜、人参、小松菜の収穫に説明ができた。「もう農の初心者ではない」と、進化を確認出来て、いろは塾の塾生のひとりとして誇らしい気分 (^^)v。
それにしてもみずみずしい冷たい歯ざわりの野菜の美味しかったこと!大地のちから!実感!  <ホオノキ>
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-22 13:52 | いろは塾 2004ー2009

11月の講習 最後の収穫・畑の整備・カヤ刈り

d0035025_13305230.jpgd0035025_13315131.jpg
午前7時に行動開始。零下4度だった。畑には9時に集合。寒いとはいえ、風が全然ないまさに畑日和である。畑の整備に用いる管理機は軽トラで運び込まれ、いよいよ一年の片付けだ。

今回は名古屋市立大学の先生ご夫妻と学生さん4名が飛び入りで参加してくれて、平均年齢がぐぐっ! と下がり、収穫が賑やかになって、みんな大喜びだった。

(この日のスライドは緑のネットHP 農のいろは塾 でご覧になれます)
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-22 13:44 | いろは塾 2004ー2009

干し柿づくりに初めてチャレンジ!

 (写真はクリックすると拡大します)

100個の柿をなんとか吊るしました。使ったのは細めのシュロ紐です。
<どんぐり>さんに教わった通りに、吊るす前に熱湯にさっと付けて雑菌対策もしましたよ。干し柿が似合うような家ではないのですが、中から見てもぱっと明るい季節のデコレーションという感じで満足!
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-20 15:28 | うまい 美味い 巧い!

あまんどう 見つけた!

 (クリックすると拡大します)   

先日いろは塾の仲間が一般参加者の方々と 里山歩き をした折、晩秋ならではの出会いがたくさんあってご機嫌だった。その一つがあまんどう ーー よく見ると、実の形はブドウみたいで、味は干し柿みたい。赤みが残っている実にはまだ渋みがある。グルメというよりも、素朴で懐かしい味というところか。

あまんどうとは、山に生える野生の柿。山梨県のサイト おはよう!観光係長 に載っているところを見ると、他の地方にはあまり見ない木なのだろうか。

More(我が家の柿の実はこちら)
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-17 11:13 | うまい 美味い 巧い!

準備中 11月のいろは塾開催迫る! 

(写真はクリックすると拡大します)

          
         
昨日はパッとしないお天気でしたが、朝9時に集合して竹の片付けをしました。
次回20日(日)のいろは塾で習うことは、(1)人参や大根などを抜き、その保存方法、(2)管理機を使っての畑の整備のし方。その後は、場所を変えてカヤ刈りと軽トラへの積み込みとロープがけの「失敗の許されない」実習をします。 

その日のお楽しみは、(1)師匠が退院したので、ちょっと顔を出してくれそうなこと そして (2)地域のお茶うけの試食。もちろん作り方も教わります。
「これが楽しみでね」という参加者がだんだん増えて来ました。もちろん運営スタッフも、その点では負けてません(鼻息)。

20日の詳細は こちらを ご覧くださ〜い。
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-15 11:33 | いろは塾 2004ー2009