カテゴリ:いろは塾 2004ー2009( 161 )

8月のいろは塾 8月31日はやさいの日だから野菜畑に集合!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_20572085.jpg
 昨日から半ばあきらめていた天気だったが、夜が明けると陽が射し始めた。午前9時、畑の集合時刻には汗ばむくらいの陽気となる。いつもありがとう、いろは晴れ!

以下は、農のいろは塾8月のプログラム。収穫と秋野菜が主な内容である。
 ・スイカとマクワウリの収穫
 ・収穫後の場所に畝を作りダイコンとカブの種をまく
 ・ジャガイモ収穫後の場所にハクサイの苗を植える
 ・ネギの土寄せ
 ・トマトの収穫と味比べ(下の画像)
 ・トウモロコシの収穫
d0035025_2154864.jpg
 お茶うけは、採れたてスイカ二種(紅しずくと黒玉のコンガ)とマクワウリ(金泉?)。思いのほか蒸し暑い日だったので、瑞々しいスイカはあっと言う間に皿から消えた。
d0035025_217968.jpg
 こちらは、最後に登場したお馴染みの青梅の砂糖漬け。これもまた暑い日にぴったりのおやつである。(レシピはこちらの記事に)。今日は、午前の部は早めに終了して三分一湧水館に飛んでいく。2年ぶりに開催するシネマ&トークの開場時間が迫っていたのだ。ゼーゼー。                        〜次回につづく〜

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-31 21:27 | いろは塾 2004ー2009

DVD編集中 北杜市三分一湧水館で 第7回 "シネマ&トーク2008"

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
         
d0035025_18134581.jpg
 8月31日(日)の朝は「農のいろは塾」の畑で晩夏の収穫と秋野菜の準備を楽しみ、午後のひとときを北杜市三分一湧水館で農をテーマとした"シネマ&トーク" で過ごすのはいかがでしょうか?

 地域のお百姓さんとの出会いから生まれた「農のいろは塾」。
古老による作業の指導が楽しい映像になりました! 第2部は、北巨摩生れ、南アルプス市在住の嶋田よし子さん(農業)の元気の出るお話です。日頃から「地産地消」、「地域活動」、「安全な野菜つくり」に関心のある方はぜひご参加を!
  第1部「お百姓さんに学ぶ家庭菜園づくり」(緑のネット自主制作DVD 約40分)
  第2部 お話 嶋田よし子さん
     ・北巨摩の農家に生れ育って  ・家庭菜園をしたい人へのアドバイス

 日時  8月24日(日) 1:30〜4:00 (1:00開場)
 会場  北杜市三分一湧水館(0551−32−0058)
 参加費 500円(小中学生200円)   

   主催 緑のネットワーク21  アドレス iroha@midori-netowork21.com

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-16 18:17 | いろは塾 2004ー2009

7月2回目のいろは塾 嵐の前の静かな朝のレッドムーン

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_21425818.jpg
 7月2回目のいろは塾での収穫は、まずジャガイモ。レッドムーン(アンデス系)の収量が非常に多いのに感激する。計量する予定が事情によりペケになって数えたところ、280個。他方男爵は、84個だった。いずれも小さいものを除いた数字である。
 今回は参加者が比較的少なめだったため、ほくほくしながら山分けとなった

   

 左画像は、包丁を入れた瞬間に「おっ、当たり!」のスイカ。 右は、マクワウリ。縞模様のこれはプリンスメロン系で、シャキッとした歯ごたえと素朴な味に欠けるのがはたけ番^^;にとっては、残念……。


d0035025_21544847.jpg
 そして、ゆでるよりずっと美味しい蒸しトウモロコシ! 畑のは6月の低温で例年より生育が遅れているため、どんぐりさんの畑(標高300mほど低い)のものが登場した。はぐはぐ、と熱々をほおばる表情を見ているだけで楽しくなってしまう。

 こうして午前中の畑でそよ風に安らぎを感じながら過ごしたのだが……。この後でなにか事件があったかって?               〜 次回につづきます 〜

[PR]
by midori-net21 | 2008-07-28 22:10 | いろは塾 2004ー2009

7月2回目のいろは塾 嵐の前の静かな朝であった! 

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_13361696.jpg
 7月の草の元気さには参ってしまう。というわけで、今回の実習は「お百姓さんに習う 鎌の使い方と研ぎ方」でスタート。青い帽子の方が、いろは塾初めての女性の先生です。

   

   左画像が講師の小林さん。右画像は、遅れて到着した参加者への個人教授光景。
d0035025_13433538.jpg
 黙々とがんばって草刈りした成果で、昨日やり残した部分がきれいサッパリ。上の画像は、5月以来毎月行っているネギの土寄せ。

   

 左画像は「トンネルをはずして見つけたスイカを指ではじこう」の実習。軽やかに響くものでないと、その日の美味しいおやつにはならない。右画像は、箕を用いてノラボウの種採り模範実技(どんぐりさん)。
 今年のいろは塾のテーマの一つ、種の自家採取を次々こなす季節に入ったのである……なんて感慨に耽る間もなく、収穫、収穫だよ!    〜つづきます〜

[PR]
by midori-net21 | 2008-07-28 13:57 | いろは塾 2004ー2009

灼熱の太陽、草いきれ、雷接近ーー夏本番だ!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_1818373.jpg
 目覚めたのは5時。6時前に家を出て、畑で3時間ほど過ごす。朝の八ヶ岳を蝶たちが群がるオレガノ越しにパチリ。イタリア料理に欠かせないというオレガノーー去年の9月に植えたものが、こんなにノッポになって、今を盛りと咲いている。
d0035025_1875174.jpg
 明日は7月2回目のいろは塾。「草は7月が勝負!」という亡き師匠の顔が目に浮かび、刈払機で北の土手草刈りをしてもらう。汗だくの夫の勇姿である! 
 明日の実習は、いろは塾初めての女性講師による鎌の使い方・研ぎ方と草刈り、手入れ、ジャガイモの収穫などの予定。草刈リ後、入口付近はスッキリ……。
d0035025_18332959.jpg
 今日の夕方は田んぼの水見当番だった。水は順調だが、雷がごろごろ停滞中。こわい。

[PR]
by midori-net21 | 2008-07-26 18:42 | いろは塾 2004ー2009

7月1回目のいろは塾 ささやかながらの収穫

       華やかさに欠ける7月第1回目の地味ぃな収穫とは?
d0035025_10254628.jpg
 まずカリフラワー2種(紫カリフラワーとロマネスコ)です。初めてのイタリア野菜をパーッと派手に紹介したいところですが、試験的栽培なのでほんのちょっぴり……。茹でてお茶の時間に試食を、という案も出ていましたが、結局少しずつ分けて「今晩の夕食の付け合わせにどうぞ」となりました。

     
画像左、カタログとは大違いのワイルドなロマネスコ(笑)。右、それでもこの笑顔。無農薬栽培の証明として青虫付き。

d0035025_10302789.jpg
それと、ニンニクも。

昨秋に植付けして今が旬! 
今どき日本産生ニンニクとは珍しいかも。

初参加の方が、「わぁ、お土産もらえるなんて」とうれしそうだったのが印象的でした。


d0035025_10364959.jpg 

季節のお茶うけは、恒例のマダケの煮物。

好物の前ではカメラの存在を忘れてしまうはたけ番^^;

去年の写真の一部拡大でお茶を濁します。ごめんなさい!
 


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-07-07 11:51 | いろは塾 2004ー2009

7月1回目のいろは塾 主役の "お百姓さん" 抜きで決行!

 今回も昨年同様梅雨の晴れ間に恵まれました。湿度が高く、時折吹く風にほっと一息ついたのが救いでしたが、例年通り、山々はついに姿を現わさず仕舞い。
d0035025_16445287.jpg
 7月は夏草に負けてしまう季節。昨年度から実習回数を2回にして対応しているけれど、実は1回目は収穫も少なく、トマトもまだ青く、地味めな内容なのです。それに加え、主役のはずだった "お百姓さん" が、急用のため来られなくなってしまうというハプニングが起こってしまい……。
 そんな事態への助っ人として登場したのが、上の力作。惜しげも無くふんだんに竹を使って創り上げた豆専用の柵であります(と、自画自賛!)。先月蒔いた白マメ、トラマメ、そして今回のシモシラズ(在来種)は、下の画像左。右は、鮮やかな落花生(柵は不要)の花です。クリックで拡大します。

   
 
 他の実習内容は、トウモロコシの土寄せ(昨夜は大雨。惜しくも一日違いで何本もの苗が倒れているのを発見)、トマトの芽かきと誘引、ネギの土寄せ、スイカとマクワウリの手入れ(トンネルをはずし、スイカにはカラス除けのネットがけなど。ピーマン、サツマイモは生育が遅れているのが気がかり。毎年何かと心配の種はあるものです、嗚呼(はたけ番mizki^^;)。〜つづく〜


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-07-06 17:31 | いろは塾 2004ー2009

農の梅雨時のいろは塾 お百姓さんに学ぶ鎌の使い方・野菜の手入れ

梅雨。スッキリした八ヶ岳には長いことお目にかかっていません。こちらは昨年7月23日撮影です。
d0035025_1557711.jpg

 たくましい草とのお付き合いが始まる7月には2回の実習をします。夏野菜は梅雨どきの手入れが勝負! いろは塾の師である "お百姓さん" から受け継いだ知恵と工夫を活かした作業をします。
 恒例のお茶の時間には、美味しいおやつでほっと一息……。どうぞ奮ってご参加下さい。

7月1回目 鎌の使い方・梅雨時の野菜の手入れ
日時  7月6日(日) 9時〜13時ころ
会場  北杜市長坂町小泉保育所駐車場から徒歩10分の畑
参加費 1,000円(カップル料金1,800円)
持ち物 弁当、飲み物、帽子、長靴、作業のできる服装

7月2回目  鎌の研ぎ方・夏草対策と野菜の収穫!
日時  7月27日(日) 9時〜13時ころ
会場、参加費、持ち物は上記と同じです。


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-06-29 16:08 | いろは塾 2004ー2009

6月の農のいろは塾 野菜畑で季節のお茶うけに上がった歓声!

d0035025_133877.jpg
 待ってました、花サラダ! 6月8日のお茶の時間には2種類のお茶うけが出された。季節の味そのもので、眼にも胃にもやさしく、あっという間に売り切れとなる。地主さんご夫婦もひょっこり現れて、「遠方にいるので、こうして畑を活用してもらってうれしいです」と、にこにこしながらお茶に加わった。

 
この日咲いていたエディブル・フラワー(食用花)たち。
左はナスタチウム 中央に白花のボリジ 右はヤグルマギク。クリックで拡大します。     
d0035025_13564456.jpg
 こちらは、会員Fさんからのうれしい差し入れ。"蕗のアンゼリカ"というお洒落なお菓子である。手がかかるだけあって、舌触り、ほどよい甘さが共に大好評! 自然な蕗の色が素敵です。いただいたレシピは、後ほど下欄に載せておきます。


More "蕗のアンゼリカ" レシピはこちら
[PR]
by midori-net21 | 2008-06-10 14:02 | いろは塾 2004ー2009

6月の農のいろは塾 梅雨時も工夫とチャレンジを続けます

6月8日。一日曇天でしょう、との予報がまたもや見事にはずれ、時間の経過につれて空が明るくなり、作業終了の頃にはお日様が姿を現し、汗ばむくらいの陽気になった。
d0035025_11135895.jpg
 今回の畑の主役は、レタスたち。低温が続いているため一ヶ月遅れの収穫となったが、これまでになく大きく、ふわっと柔らかく綺麗にできたので、一同感激! リーフレタス、ロメインレタス(コスレタス)などいずれもみな輝くばかりである。いろは塾の経験から言っても、レタス類は病害虫に悩まされない、素人にはお薦めの野菜である。

d0035025_1117236.jpg
 数に限りがあるので、参加者は1人半分ずつのお持ち帰りとなったが、一家のサラダには十分なサイズだったと思う。レタスの左から4番目、他よりのっぽのロメインレタス(コスレタス)は、こちら長野県野菜花き試験場のサイトによると、普通のレタスに比べて栄養価が高いという点で近年注目されているそうだ。たまたまはたけ番^^;にまわって来たのがこれなので、シーザースサラダにしようか、炒めるのか、それとも……と今晩のおかずを検討中。
 ちなみに、レタスの左にそびえている(?)黒みがかった菜っ葉が、トスカーナ黒キャベツであります。この件は、またしつこくレポートします。

さて、8日の作業内容は5月に植付けた野菜の手入れの他に、豆類(アズキ、インゲン2種)の種蒔きとカボチャ、サツマイモ苗の植付けなど。ハイライトは、一年前に初めて導入したトマトの雨除けの設営。途中脚立も登場したほどの高さがある。家庭菜園向きには、もっと簡便なものがホームセンターで入手できるが、これは富士見の専門店で整えたもの。「立派な雨除けだねぇ、いろは塾もプロッぽくなって」と去年これを目にした近隣の方々が驚いたものだ。
d0035025_11454387.jpg
 作業開始後あーでもない、こーでもないと頭をひねる参加者たち。
d0035025_121326.jpg
 途中お茶の時間をはさんでの大作業であった。好評だったお茶うけについては、思い出すとお腹が空いてしまうので、次回に……。

[PR]
by midori-net21 | 2008-06-09 12:09 | いろは塾 2004ー2009