カテゴリ:こちら 菜種クラブです( 33 )

涙で綴る みんなのナタネ 失敗の顛末記・・・

d0035025_1882241.jpg
 失敗して初めて理解できる農の難しさ、なんて格好つける気はありません。
 去年播種後の発芽状況を見て不安になってはいたのですが、それが春の訪れと
 ともに目に見えてきて、最早否定できなくなったというわけです。

 前年に小さく試験的栽培をして問題がなかったのに、今回は現在に到るまで
 生育状況が非常に悪い。総会で話し合って得た結論としては、以下の通り。
  1)イベント形式での播種であり、やり方に個人差が大きかった
    発芽すらまばらの畝もあったのは、 覆土のし過ぎと思われる  
  2)年明けの厳しい寒さと極度の乾燥のため、今に到るまで生育状況が悪い
    丈が伸びず、まだ地面に近い苗のうちに蕾をつけたものも目立った。

 反省しきりである。上の画像を見て、「え? きれいな菜の花畑じゃないの」
 と思われる方もいらっしゃるでしょうが、これは、まさしく写真のマジック…。
 下欄をご覧くだされば、はたけ番の嘆きをご理解いただけると思います(涙)。

More(ナタネ畑の現実はこちら)
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-30 18:24 | こちら 菜種クラブです

菜種PJの行方が気になる 八ヶ岳南麓の畑

d0035025_1784212.jpg
  八ヶ岳に霞が立ち、富士山は雲の中。桜のつぼみを見つめる春日和。
d0035025_1785611.jpg
  ナタネ畑の緑は目立って濃くなってきたけれど、もやっとした心配が続く。
  去年の画像と比べると、あまりに不揃いの開花状況ではないか。
  この菜の花は今日一番のノッポさんだが、周囲には地面から頭を上げた
  ばかりの寂しげな花も目立ち、とうに枯れた風情のもある。

  これで・・・念願の菜種プロジェクトになるんだろうか。
  自然相手という条件と、働くのは人間という条件と。天災と人災か!
             (注)右上ロゴ画像の撮影日は、2010年4月24日。
   
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-15 17:36 | こちら 菜種クラブです

早春の光あふれる畑 ナタネ生き生き何を待つ?

d0035025_13253656.jpg
  春がすぐそこまで来ている。八ヶ岳の麓では、トラクターが石灰撒きを始めた。ぼやぼやしているうちに季節に追い越されそうだ、まったく!
d0035025_1329228.jpg
 足下のいろは畑も、どことなく春っぽいでしょ。ナタネさんたちの様子は?
d0035025_13291316.jpg
            わっ! い〜いもの見つけた!

 極度に乾燥した冬だったので、枯れちゃったか、もうダメか……と何度見に来た
ことか。でも、この通り。種蒔きを複数でしたため発芽状況にかなり個人差が出て
驚いたが、それもまた勉強ということで(笑)。

    〜八ヶ岳南麓いろは畑のナタネで  東北の被災地へプチ支援を !〜
 チェルノブイリの汚染された土壌を菜の花で蘇らせる日本人による試みがある。
      ▷NPO(特定非営利活動法人)チェルノブイリ救援・ 中部

    東北青森から来たナタネたち。
    がんばろう、人の命は儚いが、大地は、自然はきっと蘇る! 

[PR]
by midori-net21 | 2011-03-29 14:02 | こちら 菜種クラブです

がんばれ、東北! しっかり、ニッポン!

 水ぬるむ季節も近い。ガソリン不足のため、てくてくと郵便局への道を上った。
d0035025_20511323.jpg
 ナタネ畑の様子は? う〜む、今冬は極度の乾燥が続いたせいか、3月半ば過ぎと
いうのに枯れ果てたように見える。
d0035025_20513561.jpg
 でも、近づいてよ〜く見てご覧よ。ところどころに、ちいさな命の芽が……!
d0035025_20515076.jpg
 標高900mの畑にしっかり根付いた君たち。東北、青森から来たタネから芽生えた命。がんばろう、これからも一緒に生き抜かなくっちゃね!
d0035025_20493390.jpg

[PR]
by midori-net21 | 2011-03-18 21:13 | こちら 菜種クラブです

ぽかぽかしてきたけれど、ナタネたちはまだ渋い表情で…

d0035025_17524590.jpg
  お〜、春ですよ。昨日買い物の帰りに立ち寄ったナタネ畑。う〜む…。

d0035025_17525829.jpg
  こちらが悲観的だと、くしゃくしゃしててもう駄目そう、と。または楽観的だと、どっこい青い葉もあるじゃんね、と。あなたはどっち派?

d0035025_1753873.jpg
 でも、これなんて、しくしく。明日は雨らしい。ナタネの気持の私も歓迎です。
[PR]
by midori-net21 | 2011-02-27 18:02 | こちら 菜種クラブです

真冬 日没どきのナタネ畑にて

 どっさり降った雪に喜んだのも束の間、雨もどっさり降って、畑はこんな感じに。
d0035025_11382514.jpg
 ナタネたちは相変わらずしょぼしょぼ……。種まきへの参加者からは「うちで蒔いたのは枯れちゃって」と聞いたしで、やはり心配な冬越しである。
d0035025_11383931.jpg
 雑木林に隣接している田圃。早めに日が陰るためちょっぴり残雪が。
 散歩友だちのポコちゃん(下欄)を想いながら歩くことが多い。
                          [画像撮影日 2011年2月18日]

More(散歩友だちポコちゃんを偲ぶ)
[PR]
by midori-net21 | 2011-02-19 12:08 | こちら 菜種クラブです

真冬も元気いっぱいの鹿さんのための バレンタイン・デイ?

d0035025_20374952.jpg
 ただ今午後20:42。降ってます、降ってます、また! この辺では大雪でーす。

 さて、昨日の日曜日は快晴でした。(まだ更新していない)あるイベントのために出かけた帰りに、気になっているナタネ畑に立ち寄りました。
d0035025_20381089.jpg
 30センチほど積もった雪は畑を覆い隠し、「これでナタネたちは息を吹き返すかな、ふふ?」 と思う間もなく目に入ったのが、この足跡……。ぎょぎょっ、走り抜けたのはシカ一頭ですね!
d0035025_20383183.jpg
    八ヶ岳はご覧の通りもの静かですが、我が心は穏やかならず。

 
[PR]
by midori-net21 | 2011-02-14 21:00 | こちら 菜種クラブです

2月10日夕暮れ 雪の予感・・・

d0035025_17102583.jpg
 午後遅く畑への道を上った。雲が厚くたちこめる西の空。
d0035025_17104923.jpg
ナタネ畑。1月の今頃と比べ寒さは和らいでいるのに、しょぼしょぼと哀れな姿だ。
d0035025_17105897.jpg
あちこち 探せば、青みが残る苗もまだ見受けるけれど……。
今晩、明日と雪の予報が出ている。さあ、今回はまとまった量が降るのかな。
[PR]
by midori-net21 | 2011-02-10 17:28 | こちら 菜種クラブです

八ヶ岳の麓はからからからからっと モーレツ乾燥中

d0035025_17255439.jpg
 節分を過ぎたというのに、からからっ。去年の一月はたっぷり雪が降ったんだ
 なぁ、とため息が出る。              =撮影日1月6日=

d0035025_17312431.jpg
 今年のナタネは、畑に出かけるのが怖いくらい。こちらまでしなしなっとして
 しまうから。 明日は勇気を出して、行ってみようか、どうしようか? 
                          =撮影日1月16日=
[PR]
by midori-net21 | 2011-02-05 17:44 | こちら 菜種クラブです

さらさら雪が降った 朝の祈りとは♫

d0035025_21564860.jpg
  きらきらとした朝がまた明けた。小径には見知らぬ足跡がぽちぽちっと。
d0035025_2157020.jpg
  先日と比べると、今回の雪の量は明らかに少ない。これじゃ、植物にはきつい。聞くところによると、全国でこんなに降らないのは山梨だけって・・・ほんとなら、ひどい!  
d0035025_2157157.jpg
  枯れ果て、消え失せそうなナタネの畑越しに見える富士にこっそり祈った。
 おねがい、雨よ降れ! (それじゃ困る人、こめんなさ〜い♫)
[PR]
by midori-net21 | 2011-01-27 22:14 | こちら 菜種クラブです