カテゴリ:地域活動の現場 レポート( 32 )

農からはじまる元気と勇気!ーーいいでしょ、このスローガン

d0035025_17551360.jpg
 サンルームに取り込んだ野菜の数々を尻目に外出するのは、泣きわめく可愛い子どもを置き去りにするように後ろ髪引かれる気分であるが・・・。

 本日のFM八ヶ岳(82.2Mhz)でのゲストは、新規就農者として出発して以来地道に12年間環境保全型農業で頑張ってきたTAさん。長坂町在住だが、八ヶ岳の反対側の野辺山出身である。北麓から南麓への短い距離をーー北海道の大学で酪農を専攻、デンマークで一年間酪農実習ーーと、大回りして移住してきたという面白い人。「農業じゃー、食えん!」という切り捨て論だけでは、農が生み出す比類の無い良さは語れないのでは……。お話を伺ううちに、彼の裡に蓄積されたものの豊かさがほのぼのと伝わってきたのである。

 「いろいろな農業の形があってもいいと思うが、僕としては、生業としての農業を志す人に伝えたいことがあります」と、メッセージを寄せてくれたので、ぜひ放送を聞いてくださいね。
   ・第1回目 12月1日(月) 午前11時(再放送 午後7時) 
   ・第2回目 12月8日(月) 午前11時(再放送 午後7時) 

 そのTAさんが、20年間関わってきた「YMCA農村青年塾」が来年1月にも開かれる。第55回目である。場所は静岡県御殿場市 日本YMCA同盟国際青少年センター 東山荘。 
 テーマは、「今、農と食をどうするーー未来のいのちへの責任」と堅いが、実際のところ、餅つきあり、♪な交流会あり、美味しいごはんありの楽しいイベントでもあるそうで、農と食に興味のある人なら、誰でも参加できる。 詳細は、以下のチラシに。 画像は、クリックすれば拡大します。

   


はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-11-27 19:40 | 地域活動の現場 レポート

ど〜んより雲がかかる午後 今週の予定をある視点で確認する

d0035025_18322542.jpg
 今週は、女性に関係の深い週なのだろうか。まず、明日。1年前の11月14日に北杜(ほくと)市で開かれたある「会」を記念する集まりが自主的に開かれるため、ある特定の女性たちが元気よく集まる。本来14日以前に予定されていたのだが、16日にある出来事があると分かったため、いろいろ配慮の末に延期されたものである。"ある"、"ある"とウルサいかもしれないが、集まる方々の意向を確認していないため、こういう表現になってしまった。お許しを! 
 その次ぎは、"ある"無しで語れること。29日(土)に北杜市女性団体連絡協議会の主催で、小池百合子さんの講演会が開かれる。なんでも、タダで来て下さるとの噂である。ふーむ。

 いやいや、女性週間とばかりは言いきれない。27日(木)FM八ヶ岳での3回目の収録のゲストは、男性、北杜市長坂町在住のTAさんだもん。テーマはーー初回のGKさん(甲府市の男性)、二回目のTKさん(明野町の男性)に引き続き、農業だ。その翌日28日(金)、グループ活動について取材に来られるY新聞の方も男性だ……。

 それにしても、たまたま数で言えば女性の方が多いものの、会う相手、関わる相手をいちいち女、男で分けるってヘンじゃない? そう思ったりした曇天ど〜んより、気分も晴れない午後であった。
明日は、一日中すっきり日本晴れになってほしい!

d0035025_18174080.jpg


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-11-25 18:03 | 地域活動の現場 レポート

農業体験学習養成講座がおもしろい!

 早いもので8月下旬に農業体験学習の研修講座に参加して以来2ヶ月半になる。信州原村で受けた二泊三日の研修から得たものは大きく、また参加した方々との交流に啓発されたものだが、戻って以来多忙な季節に入り、ブログにまとめる余裕がなかった。そんなある日、主催者(社)全国農村青少年教育振興会から東京での講座開催について通知が届きーー時の流れの速さにびっくり、である。
 この講座は、教育関係者や農業体験の受入れ関係者だけでなく農業体験に興味のある人も対象にしている。宇根豊さんのお話もある(場所と季節柄田んぼでの実習はなさそう)。ホームページからも申込み可能だそうだ。

 日程 11月26日(水)〜28日(金)
 会場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟401研修室
 ご興味ある方は下の各画像をクリックしてご確認ください。

   


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-11-07 17:49 | 地域活動の現場 レポート

里山整備・市民のためのフットパスづくりに励む

d0035025_17112926.jpg
 森を歩く、というと「森林浴か、いいなぁ」と言われそうだが、心和む木洩れ日の小径、静かな神社の参道、せせらぎーー田舎では、地域の住民たちがそれらを維持するために勤労奉仕していることを忘れてはいけないと思う。
d0035025_17324994.jpg
 この日は、誰でも歩けるフットパスづくりのために何人かで草刈りをした。人がちょっと手を入れるだけでみるみるうちに森が活き活きしてくるのが分かる。
夕方主催者から、「あの道で犬を連れた人たちが散歩しているのを見かけた」という報告が入った。うれしい。
d0035025_17331114.jpg


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-11-06 17:39 | 地域活動の現場 レポート

小春日和 里山整備・フットパスづくりに出かけた

d0035025_18105767.jpg
 朝から穏やかな晴天が広がり、まさに里山整備にぴったりの一日。八ヶ岳南麓景観を考える会主催のフットパスづくり作業にーー春から初秋までは田んぼや畑で目一杯、精一杯の日々が続くため何も協力できないのが申し訳なくーーノコ鎌とノコギリを持って馳せ参じた。上の画像は、朝9時半の集合場所近く。小さな紫色の実はムラサキシキブである。その奥に見えるのは何だ? 八ヶ岳周辺では薪ストーブが人気・・・と言えば? 

 朝晩冷え込むようになると、多くの人が薪割りに精出すようになる。ここでも、せっせと薪を割ったとみえて薪置場ににこうして積んである。これで何日分なのかな? 
 はたけ番^^;は長年クリーンヒーターを愛用しているが、実はペレットストーブに心惹かれている。森林県山梨の間伐材をもっと活用した暮しがしたいから。もう一つの理由として、薪割りが重労働だと散々聞かされているせいもあるけれどね。
d0035025_18341177.jpg
 風のない日。ダンコウバイの黄葉がまぶしいほどに輝く道を、刈払機や鎌を持った一行が薮だらけの目的地にしゅっぱーつ!      
                〜 フ ッ ト パ ス づ く り は 次 回 に 続 き ま す 〜 
  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-11-05 18:37 | 地域活動の現場 レポート

秋の研修は社会教育 長野から小布施へ

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_16511897.jpg
 夏の終わりに農業体験学習の研修のために原村に出かけたのがつい昨日のようなのに、瞬く間に11月に入ろうとしている。これじゃ、漬け物づくりもまたまた失敗しそうだ。うーむ、来年はもう少し余裕がほしいなぁ……。
 画像は、ガイドさんがみっちり案内してくれた定額山善光寺(じょうがくざん ぜんこうじ)。来春には七年に一度の御開張が行われるそうだ。

d0035025_17282068.jpg 今回再度信州を訪れた目的は、10月29日から開催された第50回全国社会教育研修大会への参加である。この分野では新人のはたけ番^^;なので、基調報告、記念講演ともに深い感銘を受けた。歴史の長い大会だけに、全国から1200人を超える参加者が集まって盛会だった。
 地方では、「地域づくり」、「地域再生」が一大テーマであることを実感する。

d0035025_16522499.jpg
 翌30日には分科会に出席し、昼過ぎには長野を後にして小布施に向かう。昼食は、やはり栗おこわ。画像は、一軒の蕎麦屋の前の、たわわに実った林檎の樹である。

[PR]
by midori-net21 | 2008-10-31 18:04 | 地域活動の現場 レポート

会議のハシゴ・・・秋の日の山葡萄の葉のためいきよ 

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_2314019.jpg
 <サンドイッチと牛乳の昼食後、午後1時半から5時半まで、北杜市内の施設(コミュニティ・ステーション平山郁夫美術館)の見学を含むなが〜い会議に出席する。
d0035025_15211690.jpg
 帰宅後そそくさと夕食を済ませてから、グループの月例会に飛んでいく。今回は生協さんの出前講座「牛乳の豆知識」でスタート! 牛乳の栄養・効用・殺菌法の違いについての学習のうち殺菌法の話が一番興味深かったので、下欄に記しておきましょう。
 ところで、就寝前に牛乳を飲むと快眠できるって知ってましたか? それでは、おやすみなさい。明日も良き一日でありますように。


More(牛乳の殺菌法の違いとは?)
[PR]
by midori-net21 | 2008-10-22 23:59 | 地域活動の現場 レポート

「緑響く」御射鹿池をいつまでも守りたい!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_182439.jpg
 こちらは、先日出席したある会議の終了前に番外として配られたパンフレット。何処かで見たような景色は、信州奥蓼科にある御射鹿池(みさかいけ または みしゃがいけ)だ。今夏吉永小百合出演のTVCMで評判になった池だが、40年に渡ってリゾート開発の波が押し寄せ続けており、その都度池を危機から救ってきたのは「地元の心ある人々と、諏訪地方の市民運動」とかーーうーむ、山梨にもあったようなストーリーではないか。
 さて、現在起こっているのは、ある民間企業による「池畔での日帰り温泉施設建設」計画。それだけでも、えっ?! と驚いてしまうが、それを長野県が許可したのだと聞いては、まさか! と叫びたくなる。うーむ、ますます山梨にもあったようなスートリーじゃんね。 
d0035025_18343877.jpg
 こちらは、パンフレットの最終頁、東山魁夷作「緑響く」。東山画伯は、北杜市長坂町とも縁があることでも知られている。
 八ヶ岳は甲州と信州にまたがる山塊だから、山の彼方での開発にも無関心ではいられない北杜市民は多い。まして、北杜市成立前の不透明な経緯ーー要望が多かった "八ヶ岳市" 案があっさり却下されたことーーに不満を抱く人々は、いまも「道州制になる暁には、こちらとあちらでぐるりっと "八ヶ岳市" 成立」に夢を抱いているわけで……。はい、わたくしはたけ番^^;もその一人。その暁まで長生きしなくっちゃ、であーる。
 この運動の主体は、御射鹿池の景観を守る連絡会。署名運動を行っている。事務局電話番号は、0266−76−2758。ファクスは、0266−76−3170。

 最後に東山画伯の遺稿という文章を下に引用する。


「私は人間的な感動が基底になくて、風景を美しいと見る事はありえないと信じている。風景はいわば人間の心の祈りである。私は清澄な風景を描きたいと思っている。汚染され、荒らされた風景が人間の心の救いでありえるはずがない。風景は心の鏡である」

[PR]
by midori-net21 | 2008-10-10 19:01 | 地域活動の現場 レポート

わくわく臨んだ農業体験学習の最前線! その1

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_1312338.jpg
 八ヶ岳の向こう側からこんにちは! [8月28日午前6時半頃撮影]
 
 27日(水)の昼過ぎ中央線長坂から茅野へ向かった。山梨から長野に移動したわけだが、電車代480円とは甲府に行くより安い。駅からチャーターバスで原村にある八ヶ岳中央農業実践大学校へ。前回訪れたのは数年前の真冬ーーたしか自然農の種苗交換会の折だったと思う。同じ山に臨んでいても、北麓では雪がかなり深いのに驚いたものだ。

 この講座は、はたけ番^^;にとって、多くのことを感じ、考え、納得させてくれた点で実に有意義だった。今まで「農業体験」をキャッチフレーズとして体当たり的にいろは塾を運営してきた者へのメッセージ、「力づくで実践ばかりしていないで、たまには頭も使いましょーね」が込められていたような……(笑)。

 講座の対象者は小中学校の先生・農業体験の受入れ側・そして農業体験に興味のある人である。はたけ番^^;は、最後のカテゴリーに属するのだが、中には「農業は詳しくありません」という方も何人かいて、安心モードで過ごせたのが楽しかった。学校の先生の参加が多かったのは当然だが、中には大学院生、WEBで起業したばかりの若手、農業への応援団でありたい人、農業がらみで "まちおこし" ができないものかと願う人など、年齢も経歴も多彩な顔ぶれが一堂に会し、異質な人間同士も農業という広く大きな輪の中では仲間になれる……と実感できたのも大きな収穫だった。
 
 さて、明日は午前にいろは塾の作業イベント、午後は年に一度の「シネマ&トーク」を控えているので、詳しいレポートは別の機会に続けたい。乞うご期待!

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-30 14:46 | 地域活動の現場 レポート

甲府へ 山梨県環境カウンセラー協会の総会にドキドキ初出席

d0035025_21145292.jpg
 二年ほど前はたけ番^^;は環境省の環境カウンセラーの資格を取得しました。町村合併して生まれた環境創造都市北杜市の市民であること、また地域活動としての「農のいろは塾」において環境への意識をさらに高めたかったのが動機です。

 県の環境カウンセラー協会に登録後、今回が初めての総会出席となり、少々緊張して電車で甲府に出かけました。県ボランティアNPOセンター3階の一室には、県内各地から20名ものメンバーが集まりました。特に今年度の活動方針には、雨水利用、ゴーヤ・ヘチマ・朝顔などを用いた緑のカーテン、今後のマイバッグ・マイはし・マイボトルのキャンペーンなど、意欲的なプログラムが盛り込まれており、室内には新米カウンセラーはたけ番^^;としてはたじたじとなりそうな熱気が満ちあふれていました。頑張ろう、環境やまなし!

d0035025_21152316.jpg
 駅に向かうケヤキ並木を歩いていたら。見慣れないバスが走って来ました。"甲府シティーシャトルバス" 、無料だそうです。公共交通が少ない山梨県では自家用車への依存度が非常に高い。こういうミニバスを効果的に走らせることで、少しでも地球温暖化防止につながればよいですね。


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
 
[PR]
by midori-net21 | 2008-06-21 21:51 | 地域活動の現場 レポート