カテゴリ:庭・畦・小径でこんにちは( 46 )

これは何の葉?

d0035025_185822100.jpg
先日の土手刈りの時に残しておいてもらったもの。
去年は、気づかずに刈ってしまったせいか咲かなかった。今秋、赤い点々のような花が咲くか?楽しみに待とう。<みず木>

More(解答はこちら)
[PR]
by midori-net21 | 2005-06-09 19:03 | 庭・畦・小径でこんにちは

これ、なんの幼虫?

d0035025_7111752.jpg

アカザの葉っぱの上にいました。
つぶしちゃダメ!
アブラムシを食べてくれます。

More(解答へ)
[PR]
by midori-net21 | 2005-06-03 07:15 | 庭・畦・小径でこんにちは

5月下旬 畦で見つけた植物

d0035025_15265158.jpg
5/27の シロツメクサ を参照
[PR]
by midori-net21 | 2005-05-30 15:25 | 庭・畦・小径でこんにちは

5月下旬 畦で見つけた植物

d0035025_1994347.jpgシロツメクサ
丸い花は、たくさんの小さな花の集まり。アカツメクサも含めて、英名クローバ。ともに、枯れ草が江戸時代に輸入したギヤマングラスの梱包用に使われたので、詰草(ツメクサ)の名がついた。明治時代以降は牧草として繰り返し移入され栽培されていたという。
♧ ちなみにわたしは、この花のアレルギー。花を良く見るとかわいいので、数本コップに挿してキッチンに置いたら、くしゃみと鼻水。かつて、庭にいっぱい咲いていた過去があるからか。<フキノトウ>
[PR]
by midori-net21 | 2005-05-27 18:48 | 庭・畦・小径でこんにちは

5月上旬 畦で見つけた植物 

d0035025_192125.jpgハルジオン
花がつぼみのときは下を向いていて、開くときにピンと上を向く。花はピンクまたは白。春に咲く(紫苑)として、牧野富太郎博士によって名づけられたが、よく似た植物にヒメジョオンがあり、その名前にひかれて、ハルジオンになってしまった。
北アメリカ原産、1920年に日本にやってきた。

若芽を茹でて、水でさらして、おひたしにして食べられる。押し花にすると、花が紫色になる。ほかの植物の押し葉と混ぜて、額縁に入れ、かざりものにする。ヒメジョオンは同じ帰化植物で、花がハルジオンが終わってから咲き出す。(♡今日、カモミール畑で花摘みをしていた夫が、花の変種があるといったので見に行ったら、白いハルジオンだった)。 <ふきのとう>
[PR]
by midori-net21 | 2005-05-04 19:01 | 庭・畦・小径でこんにちは

4月中旬 畦で見つけた植物

d0035025_168347.jpgd0035025_1684866.jpg左 黄色い花はアブラナ科のイヌナズナ ピンク色のはシソ科のヒメオドリコソウ(帰化植物で非常に繁殖力が強い) 
右 タデ科のスイバ(子供のころ塩をつけて食べました。すっぱいです) <どんぐり>
[PR]
by midori-net21 | 2005-04-25 16:08 | 庭・畦・小径でこんにちは