パッと陽気なイタリア野菜のタネ 新しいいろは畑の夢が咲きそう!

           イタリア在住のHIROさんから送られてきた野菜のタネ
d0035025_965335.jpg
 昨年は、記事「今春の農のいろは塾は、ちょっぴりイタリアン! お洒落な野菜畑になりそうです」で紹介したように、見慣れぬイタリア野菜、黒キャベツやロマネスコ、紫カリフラワーなどに挑戦してドキドキすることが多かった。
 手作り・手料理がお得意のHIROさんが料理研究家ではなく、なんとオペラ歌手! と知った時には驚いたり、納得したりであったが、今年もお忙しい中また送られてきたのが上の画像のタネである。夏に記事を載せた「フルーツほおずき」も入っている。「日本じゃ高いですね、イタリアではスーパーで売ってますよ」とのこと。他にもパープルインゲンや風変わりなトマトなど。HIROさん、応援有難うございます。イタリアも寒そうですが、健康第一でお仕事頑張ってくださいね!

 「農のいろは塾」は終了したが、畑は今後も借り続ける予定だ。年は召されていても常に革新的だった農の生き字引、小林師匠亡き後、無い知恵しぼって新しい企画について話し合うことすでに数ヶ月ーーな、長過ぎる!ーーそろそろ結論出さなくっちゃ……。
 タネは育苗のプロである "どんぐり" さんに渡してあるので、そのうちに彼女の花ブログ、八ヶ岳南麓の花畑 花遊び(そこでは "ニャオー"さん)に様子が掲載されることと思う。私、はたけ番mizki^^;も、やっとスペースの出来たサンルームでちょっぴり試みるつもり。
 「塾」は無くなっても、今年もまた "いろは畑"の 春に乞うご期待!

[PR]
by midori-net21 | 2009-01-29 09:51 | いろは塾 2004ー2009
<< 八ヶ岳南麓 冬来たりなば 春遠からじ 今晩7時 FM八ヶ岳"... >>