築地界隈をうろうろ はたけ番mizki 年末のハイライト !

d0035025_2150513.jpg
 ここは、暮に出かけた築地の場外市場である。北巨摩に転居する前はここから徒歩10分ほどのところに住んでいた。毎日都バスで麹町1丁目まで通勤していた頃だ。対人ストレスの大きい仕事だったが、週末この市場に来て「らっしゃ、らっしゃーい!」の声を聞くと、不思議とリフレッシュできたものだ。元気さは伝染するってことか? もっとも普段は年末ほどごった返してはいないけれど。
 昔と変わらないお店も多いが、馴染みの魚屋さんのおいちゃんはもう亡き人だし、見知らぬ店もいくつか見かけた。外国人の姿が目立つようにもなっている。築地市場が本当に移転するのかどうかは知らないが、銀座から歩ける距離のところに東京の巨大な胃袋を預かる市場があるなんて、粋で江戸っぽくていいじゃないか。ビッグイベント好きな都知事のようだが、再開発すりゃぁ○○○億ーーなどと空間を見積もる悪い旧癖をいい加減改めてほしい。

  

  上の画像は、みなクリックすれば拡大する。

下は、豆問屋さんの店先。見覚えのある豆ばかりだ! 「いろは塾」に来る参加者さんの中には「え〜っ。豆ってこのまま蒔けば芽が出るのぉぉ?!」と叫ぶ人もいて楽しいが、何を隠そう、はたけ番mizki^^;だって昔は似たようなものだった。今では? 丹波の黒豆をごんごう(5合升)買って、良さそうなものを選んで、ふふっ、来年畑に蒔いちゃうもんね。いい豆、いっぱい作っちゃうもんね、である。
d0035025_2293613.jpg
 

d0035025_22122426.jpg 今年のハイライトはいくつかあったけれど、最も輝かしいのは平凡な日常の中にあった出来事かもしれない。  
 年の始めに「これをしよう!」と決めて日程を組みーーイタリア野菜への挑戦を含む「いろは塾」・初めての「古代米田んぼ」ーーなんとか順調に運営し終えたことではないかな、地味だけど。



 しみじみ振り返るうちに舞台は八ヶ岳の麓へと移り、時計を見れば、あと1時間ほどで新しい年が躍り出ようとしているので、ここで一言御礼を申し上げたく思っている。皆さま、いつもご協力有難うございました。ベスト10入りし、最高9位まで上ったこともある「ランキング」への登録はこの大晦日をもって終了します。

 皆さまも、どうぞ穏やかで明るい新年をお迎えください。この辺でスローライフもいいな、のはたけ番mizki^^;よりをこめて♪

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-12-31 23:12 | はたけ番 お出かけの巻?
<< 明けましておめでとうございます... ハイライト 5/5・念願の農機... >>