ハイライト3/5・わくわく臨んだ農業体験学習の最前線! 

d0035025_17345266.jpg
 画像は8月29日(金)の朝6時集合の光景だ。校内の野菜畑やハウス、養鶏・酪農場などを見学しにしゅっぱーつ! 実は、二日目にも見学があったのだが、同室のKさんとおしゃべりし過ぎて遅刻してしまったのだ(恥)。 

 おやまあ、大切な講義のテキストとメモがーー4ヶ月も経ってしまったのでーー昨日からいくら探しても見つからない……。たしか嶋野先生は、「(ケータイの普及など)生活が便利になったことで、一つずつ段階的に体験することによって得られる、感じ、考え、感動する能力が育たない」という意味のことをおっしゃったと思う。農業体験でいえば、田植えと稲刈りだけの単なるイベントでは得られないものが多い、と。
 その瞬間、「おー、私たちの手作り古代米田んぼのやり方はーー田んぼの整備から夏の水管理までのほぼ全行程を含むーー真正の「体験コース」なんだわさ!」と、あのピカッという予感を思い出し、密かに机の下でVサインを掲げた田んぼ番^^;なのであった。

     [左画像 葉菜を扱う学生たち  右画像 採れたて卵を扱う寮母さん]
d0035025_1828347.jpg
 二日目、朝の雨が次第に激しくなったが、校内を出てバスで10分ほど下がった研修地点に向かった。降りると、そこにはビオトープと田んぼが広がっていた。土砂降りの中、宇根豊先生がこうやって元気よくずんずん田んぼに入っていく。「田んぼの学校」を読んでいた田んぼ番^^;としては、待ちに待った実習なので、わ〜くわく……。


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-12-28 18:49 | 地域活動の現場 レポート
<< ハイライト4/5・わくわく臨ん... ハイライト2/5・わくわく臨ん... >>