真冬に向かってまっしぐら 畑で青々元気なものをリストアップ!

d0035025_19433553.jpg
  ものみな枯れ果て……というほどでもない11月後半の土曜日。雲一つない青空の下、八ヶ岳の信州側は白く染まっている。連日の冷え込みで、畑で(キャベツ、ハクサイ、ダイコン、ノザワナの他に)まだピンシャンしているのは、ルッコラ、ジャーマンカモミール、コモンマーロウ、ニラ、小さなホウレンソウ、それから……。

d0035025_19434681.jpg
 こちらは、我が畑のホウレンソウ畑である。遅ればせながら、やっとカヤを刈って風除けを作ったのだが、いつの間にか、あれ、ここはノラボウ畑だった? と見違えてしまうほどの混雑ぶりだ。さあ、日本ホウレンソウよ、負けるな、待ち遠しい春に向けて頑張れーーと、むきになってしまうホウレンソウ好きのはたけ番mizki^^;なのである。


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by midori-net21 | 2008-11-22 20:00 | 季節と天気と生きものと
<< 景気低迷の折 めでたい千両の実... 11月のいろは塾 最後の収穫の... >>