そわそわウキウキ 初めての脱穀の準備 

d0035025_1657341.jpg
 心配していたお天気もまずまずだし、気温も低すぎず、風もなさそうな明日。「もうこいたけ? まだけ?」とご近所中に聞かれていた脱穀(稲こき)がいよいよ明日に迫った。どきどき……。
d0035025_16565126.jpg
 八重子ばあちゃんから借りた唐箕(トウミ)と三目の篩(ふるい)を積み込む。どちらも長年使い込まれて貫禄十分である。はたけ番^^;は知らなかったが、この目の篩はもう売っていないのだそうだ。 
d0035025_16574957.jpg
 こちらは脱穀機。風雪に耐えて、21世紀でも十二分にパワーを発揮してくれる道具たちに感謝! 何年か前に同じような機械をオオムラサキの里山愛好会で使った覚えがある。使い方のコツを覚えているだろうか……。明日は早起きしなくっちゃ!


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-11-08 17:24 | いろは田圃の稲パワー!
<< 山に雪の一日 赤組・黒組に分か... 農業体験学習養成講座がおもしろい! >>