八ヶ岳南麓 朝霧たちこめる畑にて

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_20313462.jpg
 昨日の午後遅くから降り始めた雨が霧雨に変わった朝、いつもの道を上っていったが、人影はまったくない。畑ではトマトもゴーヤも惨めなくらい威勢がない。サトイモは、標高の低い畑のものと比べると出来がイマイチだが、大きな葉の上で思い思いに転がる露が茶目っ気たっぷりだった。
d0035025_20314741.jpg
 葉の一枚いちまいに、いろいろな露がころころっと。
d0035025_2032156.jpg
 いま一番の出世頭は、9月下旬に蒔いた日本ホウレンソウ。この細っこい芽が強かに冬を越すことを思うだけで、エールを送りたくなる。

[PR]
by midori-net21 | 2008-10-06 20:49 | 季節と天気と生きものと
<< はっきりしない秋空と、しっかり... 稲刈り日和の日曜日 体育祭に出かける >>