稲刈り日和の日曜日 体育祭に出かける

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_181583.jpg
 去年の体育祭も最高のお天気だったことを思い出しながら近くの農道を走った朝、あちこちで稲刈が始まっていた。開会式での「皆さん本日はお忙しいなか……」という挨拶がまさにぴったりである。オオムラサキ音頭で始まる午前の部の途中で引き上げたが、天気予報通りに午後の早いうちから次第に曇り始め、気温も低くなる。

d0035025_18102863.jpg
 帰り道、方々の田んぼには重そうな稲束がかかったウシが勢揃いしていた。田んぼを始めて以来、「ここは早いなぁ」とか、「そろそろ始まるかな」とか、やたら余所の様子が気になっている。

 冷たい雨の中を用事で出かけた夕方、近くのおじちゃんが「シートをかけ終ったら、降ってきたんだよぉ」と言いながら、熱いお茶を飲んでいるのを見かけた。今日は、一日お疲れさまでした!

[PR]
by midori-net21 | 2008-10-05 18:18 | 季節と天気と生きものと
<< 八ヶ岳南麓 朝霧たちこめる畑にて からからに乾いた古代米田んぼに... >>