10月1日 雨上りの午後、ふわりと現れたアサギマダラ

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_2038879.jpg
 降り続いた雨が昼過ぎに上がり、同じ町内だが標高600m程の地点での臨時ミーティングのために外出した。夕方早めにもどった時、近くのブッドレアの花にふわりと現れたのが、この蝶だ。
d0035025_20384821.jpg
 アサギマダラ(浅葱斑 チョウ目 タテハチョウ科 マダラチョウ亜科 Parantica sita)。どこから飛んで来たのやら。
d0035025_2039565.jpg
 ミーティングからの帰り道で見かけた畑。里芋の生育の良さに思わず足を止めた。畑の後方には、すでにはさ掛けされた稲が見える。春につけ秋につけ、標高差300mの違いを感じることが多い。

 高原のあちこちを移動するのが楽しみな季節、秋は日々深まり、やがてアサギマダラも何処かに旅立ってしまう。

[PR]
by midori-net21 | 2008-10-01 21:25 | 八ヶ岳の里山を歩けば…
<< コスモス咲く秋 田んぼに出没す... 秋 高原で見つけた可愛い実の七... >>