9月28日午後 静かな森の中のお別れ会に出席した

d0035025_17484335.jpg
 訃報が届いたのは一昨日だった。自治会会員の中で最年長でいらした丸尾俊介牧師が、突然倒れて亡くなられた、と……。以前回覧板を我が家にお持ち頂く折によく立ち話をしたもので、いつお会いしても温厚な微笑を浮かべておられたのを覚えている。
 健康上の悩みをお持ちだったようだが、シベリア抑留体験のあるキリスト者として、平和を守るために常に毅然とした態度でおられた方である。

  参考 エッセイが掲載されたサイト中 自己責任について
d0035025_18103935.jpg
 実は、三月にも自然と山を愛した別荘の知人を亡くしている。昨秋亡くなった農のいろは塾の師匠を初めとして、この地で知り合い、親しんだ先達が次々とこの世を去って行く季節に差しかかったことを感じながら、枯れ葉の積もる森の小径をゆっくり、ゆっくり辿って家路についた。

[お別れ式での賛美歌 298 やすかれわがこころよ、404 やまじこえて、 II-144 すみわたる大空に 聖書の一節<マタイに福音書6章25〜30節>]。ご遺族は、丸尾牧師が生前自らそれらを選ばれていた、と語ってくれた。

はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-09-29 18:43 | ご挨拶 エトセトラ...
<< 秋 高原で見つけた可愛い実の七... 祝 北杜市市制施行四周年記念式... >>