八ヶ岳南麓 カメムシご一行様に立ち向かう午後の畑

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_18415678.jpg
 カメムシは面白い虫だと思う。過去にもフェンネルに群がる連中について記事を書いている。ひょっとして九月はカメムシが多く発生する月なのだろうか?

 しかし、昨日ダイコンの惨状を見て以来、ただの「面白い虫」では済まされなくなった。うーむ、菜ガメめ、あっという間に全部食い尽くすなんて、貪欲すぎるというものだ。今日の昼前、「除草剤かけられたみたいにひどい!」と昨夜送った写真を見てびっくりした "どんぐり" 畑リーダーがやって来た。自分の眼でしかとカメムシの群れを確認したそうで、いかにもがっくりした表情である。

 そして曇天の午後、ひきつった表情のはたけ番^^;は畑へと向かった。21日に迫った9月のいろは塾に、カメムシ様ご滞在跡を見せるだけなんて侘しすぎるじゃないか! 標高の高いこの地域では、ダイコンの種蒔きはきっちり9月中旬まで。15日の今日はぎりぎりっなのだ。
 そもそもーーと、そこで思い起こすのは黒キャベツの悲劇。夏中元気にしていたのに、9月に入ってハッと気づくと下の画像のようになっていたのだから……。
d0035025_18421014.jpg
 まるで菜ガメたちの宴会場。近場だし、「イタリア野菜の後はあっさり系のダイコンもいいね」なんてはしゃぎながら飛んで来たのかもしれないね。やれやれ。

[PR]
by midori-net21 | 2008-09-15 19:14 | 庭・畦・小径でこんにちは
<< 農のいろは塾 さわやかな高原の... 移ろう季節 路傍に死すもの、田... >>