午後の畦 秋空に乱れ飛ぶトンボと一緒にぼ〜っと過ごした

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_18343361.jpg
 朝起きて、「わ、さむっ」と感じたのは久しぶりのこと。外気温11.6℃(午前6時半頃)。涼しいを通り越して寒いわけだ。
 今日は予定が入っていなかったので、午前と午後の二回田畑に(健康維持のために歩いて)出かけた。快い秋晴れなのに、田んぼでは上の田からの水漏れが相変わらずだし、畑では前回のいろは塾で蒔いたダイコンの小さな芽がにっくき菜ガメ(カメ科)に食われて惨めな姿を呈しているのを発見……(しくしく)

 上の画像は、前にも登場した秋アカネ。下は夏アカネ、そして(最近少なくなっている気がする)シオカラトンボ。
 田んぼの畦に座ってぼ〜っとしていると、飛びまわるトンボの数の多さに驚いてしまう。オニヤンマはいつもパトロール中なので写真が撮れないのが残念だが。
 *赤トンボについては、こちらのサイトをご参照ください。
d0035025_19502297.jpg

d0035025_1963711.jpg
 初秋の畑はカラフルで楽しい! そこでは、ワレモコウやトウガラシが赤トンボに敬意を表してか真っ赤に染まっている。↓ クリックしてご覧ください。

   

[PR]
by midori-net21 | 2008-09-11 19:02 | 八ヶ岳の里山を歩けば…
<< シカクマメさん、はじめまして!  初秋の山地に咲く花 フシグロセンノウ >>