初秋の山地に咲く花 フシグロセンノウ

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_18274193.jpg
  畑を始めて以来、畑立てれば庭立たずの「悪い嫁」状態なのに加えて田んぼもある今年の庭は、5月初旬以来眼を背けっぱなしの荒れ方である。

 そんな見苦しい庭にも、この通り、鮮やかに咲く花がある。十年以上自生しているのだが一向に増えてくれない。それでも毎年盛夏から初秋にかけて律儀に咲いてくれる健気な花である。ありがとさん……(うるうる)。フシグロセンノウ(節黒仙翁 ナデシコ科 センノウ属  Lychnis miqueliana)。

[PR]
by midori-net21 | 2008-09-10 18:51 | 八ヶ岳の里山を歩けば…
<< 午後の畦 秋空に乱れ飛ぶトンボ... 八ヶ岳南麓 夕陽の中を乱れ飛ぶ... >>