実り始めた古代米田んぼ 三回目の草取りに励む

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_18161872.jpg
 残暑が続く日曜日、午前9時集合。地味な草刈り作業にしては大勢集まった。シカの食害を受けた畦マメについては、枝豆はあきらめて大豆にすることになった。尾形講師より、自然農では通常よりも苗間を広くとるので日光が根元まで入り丈夫な稲に育つと説明を受けた。収量はその分減ることになるが、納得する。

   
 
 吹き出る汗をものともせず、各自の持ち場で草刈りに励む。一心不乱に働くと、時間の経過が実に速い。お茶の時間までには畦もサッパリした。今日はこれで解散。
 次回は10月26日。ハイライトの稲刈りである! わくわく……。
 

d0035025_18213011.jpg

[PR]
by midori-net21 | 2008-09-07 18:39 | いろは田圃の稲パワー!
<< 八ヶ岳南麓 あぜまめの生育の明... 八ヶ岳南麓 暴れシカよ、月夜の... >>