八ヶ岳南麓 暴れシカよ、月夜の晩には気をつけろ!

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
d0035025_17581698.jpg
 あれ以来観察を続けて来たが、一段上の田んぼの様子は日々惨憺たるものになってきた。見よ、稲穂の荒波! 毎晩どれだけのシカが運動に励んでいることやら。

d0035025_17595765.jpg
 下の古代米田んぼにもヘビー級のシカたちの跳躍によると思われる影響が出ている。石積み土手三カ所から上の田の水がジョロジョロと洩れ出して止まらないのだ。画像は、「どうしたものやら、こまったなぁ」と呆然とする農夫の姿。

d0035025_1802117.jpg
 田舎の美しい田園風景は農業がつくってきたものだ。なかでも田んぼが果たしている様々な役割は大きい。宇根豊さんの「田んぼの学校」によれば、「田んぼの働きは、百姓仕事がなされているから成り立っている。タダで得られる『機能』ではなく、お百姓の仕事で得られる『めぐみ』なんだ」。

 八ヶ岳を臨む眺めが素晴らしいこの地域の田畑全てに、来年はネットが張り巡らされてしまうのだろうか……。想像するだけで侘しい景色である。
 暴れシカよ、月夜の晩にはカメラを持った農夫に気をつけたまえ。眠さ堪えて撮影に励み、そのうちにYoutubeにのせてやるからな! 田んぼの恨みは恐ろしいんだから。

[PR]
by midori-net21 | 2008-09-06 18:34 | いろは田圃の稲パワー!
<< 実り始めた古代米田んぼ 三回目... 秋の道に紅い実 ヤマボウシ散る   >>