ナナフシ 盛夏から晩夏にかけて現れる無視できない虫

  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ    
d0035025_17114361.jpg
  >細長くて変な虫。ナナフシ(七節、竹節虫)は擬態で有名という。初めて見た時は茶色の小枝みたいに玄関脇の外壁にへばりついていた。毎年そこで見かけるのだが、玄関の外はあまり適切な観察場所とはいえないので、何となくやり過ごしていた。すると先週14日の朝、南テラス側のガラスにべったり張り付いているのに気づいた。「ここならどう? 見て見て」と言わんばかりに鮮やかなグリーンである。
 それに引き続き昨日の午後、なんと二階の網戸に張り付いて、部屋の中をじっとのぞいているではないか。スローにゆったり、ゆったりと動く虫のようだが、飛ぶのだろうか……。 と言う訳で、ついにしげしげと見つめてしまったのである。

         [左 2007.9.1撮影]         [右 2008.8.18撮影]

[PR]
by midori-net21 | 2008-08-19 17:42 | 八ヶ岳の里山を歩けば…
<< 八ヶ岳南麓 大空に季節が通り過... 八ヶ岳南麓 空から舞い降りる秋... >>