梅雨どきのお田植え 4.  一気に完了! そして人生は続く・・・

せーの、と一斉に自分の畝(うね)に入って、田植えを開始する。四畝(せ)ほどの小さな田んぼでの共同作業だが、もしこれを一人で植えるとなると、つらそう……。
d0035025_17584740.jpg
d0035025_17574985.jpg
 赤米、黒米の苗代がやっと空になり、残るは「満月モチ」のみとなる頃に雨が激しくなった。苗代のあったスペースには土を埋めもどす作業が必要で、これが最後のハードルだ! 農業とは根気、また根気だなぁ(ため息)。
 雨が止んで明るくなった昼過ぎには全てが終了し、最後に用水路から水を入れる。「はたけ番^^;さん、明朝6時に見に来ましょう」(えっ?)「皆さん、これからは水管理、草取りが大変ですよ」(わっ!)と、用水路の前で説明を受ける。最後に、余った苗は希望者にバケツまたはプランター用にお分けすることに。お持ち帰りの方は、実りの秋を楽しみに自宅でしっかり管理しましょうね。  

    皆 さ ん、講 師 の 尾 形 さ ん、心 か ら お 疲 れ さ ま で し た。

 今朝6時ーー畑は満々と水をたたえていた。しかし、よく見ると、「これじゃまずいなぁ」という事態も起こっているようだ。最新の指示については、明朝更新しますので、心静かにお待ちください。暗くなっては何もできませんので。はい、はたけ番^^;、今週一杯は慣れない水管理にベストを尽くします。
 あっ、またもや雨が……。心配だなぁ、明日もまた早起きしなくっちゃ!


  はたけ番mizki^^; ブログランキングに参加中。1日1クリックをお願いします。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by midori-net21 | 2008-06-23 18:04 | いろは田圃の稲パワー!
<< クローズアップ古代米田んぼ お... 八ヶ岳南麓 梅雨どきのお田植え... >>