4月の農のいろは塾 畑シーズンの幕開けです! 

d0035025_1651676.jpg
 曇天との予報がはずれ、目が覚めたら「いろは晴」でした。4月のいろは塾はいつもお天気に恵まれるのがうれしい! 最近気温が低い日が続いているため時折肌寒く感じるほどでしたが、満開の桜が長持ちしていて遠方からの参加者の方は大喜びでした。
 さて、今回お迎えした先生は元農業普及推進員の浅川さんです。初参加者が圧倒的に多いため、基本のキである山麓の気候、土の特徴についてお話をしていただきました。

d0035025_1613483.jpg
 それから農具(クワ)の選び方と使い方、特に自分の体に合わせた調節方法について。使い込んだ感じのクワを何種類か見せていただきました。クサビの使い方のコツをじっくり見ることができて、頭では納得……。「良い道具を地域の専門店で買って、それを手入れしながら長く使う」という亡き師匠の教えがしっかり根付いていることを確認してから、待ちに待った実技、スタート。
d0035025_16211722.jpg
 九条ネギ、下仁田ネギ、松本一本ネギ。説明をしているどんぐり@花遊びさん。
d0035025_16263092.jpg
 今日は、恒例のジャガイモ、リーフレタスの他にイタリア野菜(紫カリフラワー、トスカーナキャベツなど)を植付けました。種蒔きは、ビーツ、小松菜、ルッコラ。入口付近には、ボリジ、カモミール、コーンフラワーや無農薬エディブルフラワー(食用花)を植付けて、5月のフレッシュ・サラダの準備をしました。
 久しぶりの畑作業だったために忘れ物(PH計測器、ジャガイモ用のナイフと夜盗虫対策用のアルミフォイルなど)も多く、スタッフも少人数のやりくりとなりましたが、参加者の皆さんがてきぱきと作業を進めてくれて、初日は無事終了! 皆さん、お疲れさまでした!
 
d0035025_16445578.jpg
 なんだか混み合っていますが、お茶の光景です。お茶請けはキャラブキ、ノラボウ菜のおひたしなどなど。旬の物をこうやって現場でいただけるのは仕合せというものですね。
[PR]
by midori-net21 | 2008-04-20 16:36 | いろは塾 2004ー2009
<< 八ヶ岳南麓 お花見小径に桜散りゆく日 いろは野菜畑が4月20日にオー... >>