真冬ーー凍える樹々 飛びまわる野鳥たち

d0035025_12141117.jpg
 21日(月)の朝4、5センチほど積もっていた雪ですが、毎日気温が低いため一向に融けません。たまに雪かきしながら、家にこもってデスクワークやってる分には楽ですが、特に夜徒歩で出かけるとなるとつるつる滑って危ない! バイクで転倒して鎖骨骨折したことのあるはたけ番^^;にとっては、びくびくものの季節であります。

d0035025_12142387.jpg
 庭のモミジに下がった氷柱。樹々は黙って辛抱強く越冬している。野鳥たちも必死にサバイバル中。みんな、りっぱ! 人の気配がしなくなるこの季節には、雑木林に鹿の姿も見える。シジュウカラ、カワラヒワ、シメなどヒマワリの種が好物の野鳥たちは、我が家の窓辺の常連さん。そうそう、リスも木の枝から枝へと走り回っています。
 おっと、よそ見は禁物。そろそろマックの前にもどらなくては……。

[PR]
by midori-net21 | 2008-01-25 12:23 | 季節と天気と生きものと
<< 報告 あなたの生きがいって?... 零下8℃の朝! それでも元気な... >>