零下8℃の朝! それでも元気な植物たち

d0035025_13403791.jpg
 う〜、寒い朝だった。水道管が凍り付いて、お風呂場の蛇口がびくとも動かない状態ーーこれは今冬初めてです。あわてて外に出てコンセントを入れるーーこれも初めて。水道管が破裂すると、大枚はたいて修理してもらうことになると水道屋さん当人から聞いているので、真冬は緊張しますなぁ。
 上の画像の万年青は北側の庭に植えてあるのだが、元気いっぱい。こちらに移る時に母が「縁起ものだからって、昔引っ越した時に大家さんからもらった」と言うので、私もそうしたのだ。古兵の万年青は、居場所が東京から八ヶ岳に変わってもへっちゃらさ、と毎年大きな実をつけている。そう言えば、私も少しは寒さに強くなったかもしれない。ありがたい万年青よ、これからも永生きしておくれ。
d0035025_13544795.jpg
 野外で冬を越せない植物たちは冬になるとサンルームにしまう。と言っても、厳寒期には零下になることもあるのだが。画像手前がブルークローバー、その奥の鉢植えがフェンネル、その奥にアカンサス・モリス(去年小さな苗を植えたばかり)。左手にぼさぼさ見えるのは葉蘭。アボカドの鉢も見えないけれどここで越冬する。
 家を建てた頃はテーブル置いてお茶なんぞしたサンルームだが、今は荒れ果てて、農具置き場、大小の鉢植えでギューッという過密状態。あー、今年は思いっきり家や庭の片付けがしたくなってきたぞ。だから、春よ来〜い!

[PR]
by midori-net21 | 2008-01-14 14:12 | 八ヶ岳の里山を歩けば…
<< 真冬ーー凍える樹々 飛びまわる... 真冬の環境学習会 〜 豆腐づく... >>