八ヶ岳南麓で「六カ所村ラプソディー」満員御礼!

d0035025_17405985.jpg
 「監督のお話とUAさんの歌が聞けて1000円はお得です!」とあちこちでチケット売りに励んだこの一ヶ月。本日最初の回、特にトークは満員でした。きっと夜の部まで大勢の人が詰めかけることでしょう。よかった! 子育て世代が多いスタッフのチームワークもよく、会場で配布された資料も(チラシ同様)特製で、上映会スタッフが知恵をしぼったエコ・カルタ(下記にいくつか紹介)が面白い。重いテーマでも愉しみを見つけながら行動するのは賢いですね。
 自ら利用する新宿駅の改札口には歩く振動で発電するエコ装置が設置されていると語り、ドイツ製発電バッグ JUICE BAG を使っているという鎌仲ひとみ監督のお話にも、「みんなの意識が変われば、生活の中から変えていけることが沢山あると気づいてほしい」という希望のメッセージが込められていました。



 想いのこもるボーカルの余韻を感じながら暮れ残る道をお家に向かいました。上映会に関わった皆さん、お疲れさまでした。来月の甲府上映会(11月25日(日)山梨県立文学館講堂)の成功を祈ります。


 __・__・__・__・__・__・__・__・__・__・__・__・
エコカルタを紹介します(抜粋)
便座カバー あればいらない 暖房便座  掃除機の かわりにほうきと 雑巾を  
電気ポット そんなにお湯が いつもいる?  湯たんぽで 電気使わず あたたまろう  
天ぷら油で トラクターを 走らせる  刈った草 稲わら米ぬか 役に立つ  
自販機を 半分減らせば 原発4基

[PR]
by midori-net21 | 2007-10-12 18:17 | 地域のイベント レポート
<< 小海線に乗って清里へ カンティ... 「六ヶ所村ラプソディー」が北杜... >>