7月の農のいろは塾のご案内

  次々に開花するコモンマロウの可愛い花。ハーブティーにしたり、サラダに散らしたりします。
d0035025_18434633.jpg

7月は野菜も草も元気いっぱいの月。農のいろは塾も8日と29日の2回開催することにしました。
参加費は1,000円(カップル 1,800円)。持ち物は、弁当・飲み物・帽子・長靴・軍手・タオル・雨具をご用意ください。
いずれの回も午前9時開始となり、内容は以下を予定しています。どうぞ奮ってご参加ください!


7月8日(日) 梅雨明けを待つ畑で楽しいマメまき
 今回は「鎌の選び方・使い方」のお話でスタートします。以下が実習項目です。
 ・鎌で草取り  ・野菜の手入れ(トマトの誘因復習ほか)
 ・コンパニオン・プランティングの確認 
 ・ウリの生育の確認(漬け方の知識)
 ・シモシラズ(在来種のマメの播種)
 ・春菊、エンドウの収穫 その他
 ★お茶の時間の"5分間発表" 「我が家の草取り・草刈」 (担当 フキノトウ)

7月29日(日) 歓びは草取り後の収穫と漬け物の習得にあり
 以下が実習項目です。
 ・用途別鎌の正しい研ぎ方 ・夏草の刈り取り方の実習  
 ・野菜の手入れ
 ・コンパニオン・プランティングの確認
 ・ウリの生育の確認(漬け方の知識 PART2)
 ・ブロッコリーの植付け
 ・収穫(ジャガイモ初採りほか、未定です) その他。
 ★お茶の時間の"5分間発表" 「畑や田んぼのモグラの話」 (担当 蓮華草)
[PR]
by midori-net21 | 2007-07-01 18:54 | いろは塾 2004ー2009
<< 八ヶ岳南麓 長沢宿で地域の歴史... 八ヶ岳南麓の野菜で &quo... >>