八ヶ岳南麓 畑の隅に完成した自然素材の厠(かわや)

 4月21日(土)午前9時いろは塾有志が畑に集合してホンモノのかわやの設営作業をしました。はたけ番^^;は余所で集まりがあったため欠席(ペコリ!)しましたが、静かでよかったという声も……。
 右画像は、風景に馴染む手づくり厠が完成して歓ぶスタッフ。お疲れ様でした。

   

  そこを通りかかったあるお方に「ありゃ何ですか、避難小屋ですか」と訊かれて「はい、トイレ付きの」と答えたスタッフがいたそうな。まぁ、間違ってはいないけど。




・・・リクエストにお応えして、かわや内部の写真を載せま〜す・・・

d0035025_90534.jpg
 土管の底には竹の炭くずを敷き詰め、ペーパーもそろそろ大きくなるフキなど柔らかめの葉っぱを積んでおくようになります。もともとフキの名は「そこ」から来たという説もあるそうなので、いろは塾の独創ではありません。
 この「かわや」は、月一、二度開催するイベント的畑作業での「緊急用足し」向けですので、それ以外の使用はご遠慮願っています。念のため・・・。
[PR]
by midori-net21 | 2007-04-22 17:32 | 農的生活・喜怒哀楽
<< 4月のいろは塾 大にぎわいの初... ナスの苗床づくり 植付けはまだ... >>