11月のお茶うけ レシピ

なんでも買ってすませるのが都会人なら、その生き方ってーー単調でさびしくない? 自分で創り出すことを覚えた今、つくづくそう感じている元都会人の <はたけ番> です。
さて、今日は地元産 <どんぐり> さんから届いた11月いろは塾のお茶うけレシピをご紹介します。  

● サツマイモのオーブン焼き
1. サツマイモの皮はむいてもそのままでも良いですが、我が家のサツマイモは皮が汚いのでむきました。
2. 1cm位の輪切りにする。(少し厚めの方が、焼きあがった時乾いてしまわないのでさめてからもしっとりおいしい。)
3. 水にさらしてアクやでんぷんを取り、ざるに上げて水気を切り、ひとつずつふきんでふく。
4.180度のオーブンで両面に焦げ目がつくくらいに焼いてできあがり。

● 白菜とカブの "ビニール袋で簡単" 一夜漬け
1. 食べやすく切った野菜に塩をまぶしビニール袋に入れ、思い切り握り締めて水分を捨てる。
2. 昆布と少量の酢を隠し味に入れビニール袋をよくもみ、もう一度握り締めて中の空気を抜く。
3. 袋をねじって袋の中に空気があまり入らないようにして、冷蔵庫で一晩寝かせる。
[PR]
by midori-net21 | 2005-12-08 17:25 | うまい 美味い 巧い!
<< 早くも真冬の寒さ こうなったら... 雪道を キャベツ姫に会いに出かけた >>