あまんどう 見つけた!

 (クリックすると拡大します)   

先日いろは塾の仲間が一般参加者の方々と 里山歩き をした折、晩秋ならではの出会いがたくさんあってご機嫌だった。その一つがあまんどう ーー よく見ると、実の形はブドウみたいで、味は干し柿みたい。赤みが残っている実にはまだ渋みがある。グルメというよりも、素朴で懐かしい味というところか。

あまんどうとは、山に生える野生の柿。山梨県のサイト おはよう!観光係長 に載っているところを見ると、他の地方にはあまり見ない木なのだろうか。



d0035025_1145812.jpg
14日、畑の片付けの後でやっと収穫。これは収穫量の三分の一ほど。木の上の方にはまだ一杯実が残っていて、毎日ヒヨドリが突つきに来ている。豊作なんだから、いいよ、いいよ、と寛大な持ち主。
風邪はよくなったのに、用事がたまっていて干し柿にはまだ挑戦できないし、よし、焼酎に漬けようと思ったら、ないよ〜。という具合で、柿はまだ箕に入ったままなのです。あ〜あ!  <はたけ番>
[PR]
by midori-net21 | 2005-11-17 11:13 | うまい 美味い 巧い!
<< 干し柿づくりに初めてチャレンジ! 準備中 11月のいろは塾開催迫る!  >>