10月の農のいろは塾 プロローグ(失敗野菜)

d0035025_17194681.jpg当日の模様を撮影したカメラからの読み込みが巧く行かないので、講習の模様は明日以降に載せることとし、今日は「前段」として次の3点をひとくさり。
◆コマツナの不調(私が感じていたこと)
成長が非常に遅いと感じたのは、私の畑に数日遅れて蒔いたものが抜群に早く大きくなったための心配だった。「(^^) タネの種類がちがうせいでは。23日は大きいものから収穫した。異常なし」とのこと。コマツナがさほど難しいとは思えないが、種によってそんなに成長の差があるの (?_?) と不思議がっているのは私だけのようだ。

d0035025_17234253.jpg◆細ネギの不調(謎のおじさんの指摘)
これは誰が見てもアブラムシ。「 (^^) 9月の講習の土寄せの際、手違いで青草をたくさん鋤きこんでしまったのが原因では。弱ったものから被害に会うもの」との指摘。ふむふむ。同じ生き物としてわかるな〜。

d0035025_17331155.jpg◆白菜の不調(謎のおじさんの指摘) 
これはベト病。実は、おじさんが現れた前の日までは元気に見えたのだ。ある日突然病気になるのか (?_?)  病気の野菜は食べてはいけない。みんな引っこ抜いて処分すべし!

⇨ [ 結 論 ]多雨で野菜づくりには多難の年だった。どこの畑でもこの程度の現象は出ている 。(あ〜あ、欠席裁判にならなくてよかった。しかし、初めての野菜は気が許せないなあ(-_-;) プロローグおわり !  <冷や汗かいた はたけ番>
[PR]
by midori-net21 | 2005-10-28 17:55 | いろは塾 2004ー2009
<< 10月の講習 棚の片付けとホウ... いろは塾 四季の探検隊プチレポート >>