アズキの収穫の後の楽しみとは

d0035025_7463598.jpgd0035025_735478.jpg6月23日 にたまたまもらった苗を植えたアズキ。莢がそろそろふくらんだり、色づいて来たり。でもみんなで一気に収穫するのではないと知って、え〜っ! 畑番人としては、初めてなのでいつが適期かわからない。おろおろしていたら、地元生れのリーダー<どんぐり>から以下の指示が来た。これで安心。
「緑色しているのはまだ未熟です、少しクリーム色がかってきたら収穫しても大丈夫ですが、水分が多いのでサヤがからからになるまで良く干します。畑ではサヤがかさかさしてきたら順次収穫になりますがまだ一週間くらいは大丈夫でしょう」

ちなみにこのアズキは12月18日の竹炭野焼きの時にお汁粉または小豆ほうとう※になるという。心を込めて収穫しましょ〜オ!  <はたけ番>
(注)「ほうとう」はご存知甲州名物。アズキほうとうは・・・お楽しみ!
[PR]
by midori-net21 | 2005-10-05 07:53 | 農的生活・喜怒哀楽
<< ある秋の日 東京のスーパーの野... ただの土手変じて秘密の花園に ... >>