シンポジウム 医・農・智(いのち)の食 〜 自然に根ざした食と健康を考える

このシンポジウムは、平成2年長野県波田町に開設した(財)自然農法国際研究開発センター 農業試験場が、15周年の記念として自然と食と健康の関係について考える特別講演を企画、主催するもの。  

日時  10月19日(水)10:00〜15:30
会場  塩尻市レザンホール 長野県塩尻市大門7-4-8 電話0263-53-5503
     JR塩尻駅東口より徒歩7分。



参加費 前売券¥600 当日券¥1,000 小学生以下無料
※参加費振り込み口座 郵便振替 加入者名 農業試験場15周年 口座番号 00530-9-94888 前売券は、まずこの口座に振込み、参加申込書について問合せを。
特典  先着順で「自然農法の種子」のプレゼント。自然農法米100%の発芽玄米おにぎりの試食(予約制¥300)
託児室 13:00〜15:30のみ。事前申込みが必要(0263-92-6800)。

後援  農林水産省 長野県 塩尻市 波田町 松本市教育委員会 JA長野中央会 塩尻市農業委員会 波田町農業委員会 日本有機農業研究会 日本有機農業学会 長野野県有機農業研究会 農の会 株式会社日本農業新聞 市民タイムス 株式会社マルタ

⇨申込・問合せ E-mail kenkyu@infrc.or.jp  電話  0263-92-6800  FAX  0263-92-6808  
[PR]
by midori-net21 | 2005-09-29 10:04 | 地域のイベント レポート
<< ヤマグリ 栗ごはんが食べたい 農のアート モロッコインゲン >>