農のアート モロッコインゲン

d0035025_9351783.jpg畑にもアートの秋到来! 夏の間もてあますほど生ってくれたモロッコインゲン。黄色っぽくなった莢(さや)から出してみると、この通り。

 東京ではあまり見かけることのなかったこの豆。理由は、出荷期間が短いせいらしい。普通のインゲンと比べるとずっと柔らかく、さっとゆでて直ぐ利用できるので人気がある。手の平で味わう畑しごとの実り。秋は愉しい。
[PR]
by midori-net21 | 2005-09-28 09:42 | 農的生活・喜怒哀楽
<< シンポジウム 医・農・智(いの... 9月の収穫物 ヘチマはおまけ >>