秋分の日 おはぎと彼岸花

d0035025_1447261.jpg
お彼岸といえば舌なめずりしておはぎ! と思ってしまうのは、子どもの頃にはそれが年に二回だけの特別のご馳走だったせいでしょうか。春のぼたもちは牡丹餅、秋のおはぎは御萩ーーいずれも花に所縁があるネーミングが心優しい。

今朝宅急便を出しに行く途中に畑の際で見つけました。真っ赤な輪となって群生するヒガンバナ(マンジュシャゲ)です。
[PR]
by midori-net21 | 2005-09-23 14:44 | 季節と天気と生きものと
<< ダイコン畑に生える草 どうしよう? ハクサイがすくすくと成長しています >>