仲秋の名月

満月です! 十五夜はススキとお団子だけでなく、里芋、枝豆、栗などの野菜も盛り置かれるため、芋名月ともいうそうです。

『ウィキペディア(Wikipedia)』 によれば、「中国でも同様の習慣があり、月餅を作ってお供えする。日本に伝わって、月見団子に変ったという。韓国でも、この時期、月見の習慣があり、チュソク(秋夕)といい、勤めも休みになり、郷里で親族と共に祝うお正月、お盆に次ぐお祭りになっている。ソンピョン(松餅)というお菓子をつくる」とのこと。

私は、今日自分の畑でところ狭しと生っているカボチャを収穫してきました。里芋? 来年チャレンジしてみたい。 <オニヤンマ>
[PR]
by midori-net21 | 2005-09-18 20:55 | 季節と天気と生きものと
<< 青い柿の実 やがては? ヘチマ・ニュース >>