遅まきながら  今年のいろは田圃の報告です♪

 福島第一原発の苛酷事故が起こった昨年はお休みした田圃を再開しました。八ヶ岳を望む小さな田圃。そこで複数の参加者たちと一緒にバイオダイナミックス理論を学びながら、手作業によるコメづくりの全プロセスを体験することで、事故以来積もってきた疑問と悩みに直面することが出来るかもしれない……という「藁をもつかむ心細い思い」での再出発でした。
d0035025_18123896.jpg
 6月17日 畦塗り。
d0035025_18125726.jpg
 6月24日 お田植え直後。
d0035025_1813966.jpg

 4月初旬の「畝作り」でスタートして以来5ヶ月経過した今、やっと気持の余裕ができたようです。「地域でのご縁で農の末席に連なる」ことへの悩みは全然小さくなりませんが、思うこと、感じることを綴っていこうと、一歩前に出る気持になれたことはたしかだから。
 秋の稲刈り、脱穀、籾すりまでの記録を写真を中心に報告していきますので、よろしくお願いします。

[PR]
by midori-net21 | 2012-09-02 18:14 | いろは田圃の稲パワー!
<< まぶしい夕日を浴びながら畦をて... 快晴の日曜日 ファーマーズ マ... >>