関西訪問(1) 秋深まる京都で 目指したのはある研究室

d0035025_17482722.jpg
 京都駅プラットフォームです。遠い昔、まだ市電が走っていた頃にも何度か訪れた古都、京都……。ここから眺めると、かつての駅前風景が蘇って来るようです。
 さて、11月末に伊賀で開催された「菜種オイルソムリエ研究会」に出かけた折にここで下車し、今まで訪れたことのない或る場所へと向いました。

 じゃ〜ん! ここは洛中、親鸞聖人洛中寓居跡(光圓寺)です。さて、何処へ?
d0035025_1748405.jpg
 
 可愛いパン屋さんに寄り道。京都は、すっかりクリスマス・モードでした。
d0035025_17485883.jpg
 
 紅葉がちょうど見頃の鴨川べり。河原を自転車が行き交い、そぞろ歩く人も多く、観光客で賑わう名所旧跡よりも心地よい雰囲気でした。
d0035025_17491320.jpg
 
 閑話休題。目的地に到着です! わ、(私には)タイムスリップというか、デジャヴュの世界でしたが、正門を抜けてどんどん進み、迷子になったりしてたどり着いたのが・・・?
d0035025_22135620.jpg
  ↓  これ、なんだ? 謎の物体かな……?  ↓    
d0035025_17492298.jpg
〜京都大学大学院工学研究科原子核工学専攻 河野益近さんの研究室〜 (続く) 
[PR]
by midori-net21 | 2011-12-25 18:08 | はたけ番 お出かけの巻♬
<< 関西訪問(2) 秋の京都 京大... 師走2011 八ヶ岳の麓でせか... >>