菜種PJの行方が気になる 八ヶ岳南麓の畑

d0035025_1784212.jpg
  八ヶ岳に霞が立ち、富士山は雲の中。桜のつぼみを見つめる春日和。
d0035025_1785611.jpg
  ナタネ畑の緑は目立って濃くなってきたけれど、もやっとした心配が続く。
  去年の画像と比べると、あまりに不揃いの開花状況ではないか。
  この菜の花は今日一番のノッポさんだが、周囲には地面から頭を上げた
  ばかりの寂しげな花も目立ち、とうに枯れた風情のもある。

  これで・・・念願の菜種プロジェクトになるんだろうか。
  自然相手という条件と、働くのは人間という条件と。天災と人災か!
             (注)右上ロゴ画像の撮影日は、2010年4月24日。
   
[PR]
by midori-net21 | 2011-04-15 17:36 | こちら 菜種クラブです
<< 花々の薄桃色に染まった やま... 山の残雪と コブシやダンコウ... >>