7月・アーティチョーク ヨーロッパでは高貴な食材!?

d0035025_16481473.jpg  フランスに住んでいた頃、家庭の食卓でおっかなびっくり食したというはたけ番mizki^^;がアーティチョークの解説を担当した。フランス語では”アティショー”。地中海沿岸原産。古い時代からシシリーやカルタゴで栽培されていた。ローマ時代の貴族たちが楽しんだというこの植物。そう言えばなんとなくノーブルなお味が…と仰せられたのはどなたぞえ?

※アーティチョークは、ニンジンよりも栄養がある。100グラムにつき64カロリー、ニンジンは32カロリー。

[PR]
by midori-net21 | 2005-07-17 16:48 | いろは塾 2004ー2009
<< 7月・我ら畑の王侯貴族の気分になって 7月・今日まいたのはなんの種? >>