風の日 庭で一本の白樺を見送る

d0035025_17204916.jpg
風に吹かれて用足しへ。いつもの道を八ヶ岳に向かって100mほど上ります。
d0035025_1721256.jpg
帰りに立ち寄った三分一湧水公園。真冬の木立越しに、南アルプスが。
d0035025_1721151.jpg
それから富士山に向かって下る。こういうことの繰り返し。

つくづく山々に囲まれて暮しているんだなぁ……と感じる静かな真冬の午後、庭では枯れてしまった白樺が切り倒されました。古くからあった樹なので、さびしい、さびしい姿です。
[PR]
by midori-net21 | 2011-01-06 17:32 | やま自慢・やつ自慢
<< お祝いのドライフラワーリースを... 八ヶ岳は立ち位置で姿が変わるの... >>