風吹く冬日 ずっしり重いカリンの実で何つくろうか?

d0035025_1712064.jpg
毎年今頃になると目につく花梨の実。ずっしり重そうな黄色い実が青空に映える。
d0035025_1712829.jpg
公共の場所だが、ほら、誰も拾わないと見えてたくさん落ちている、ふふっ。
d0035025_10193828.jpg
というわけで、今年も有難く我が家の窓辺におさまった。さて、カリン酒? それとも蜂蜜漬け? どちらも喉によいと言われる。自分で作る時のコツは、種も必ず使うこと。種のエキスが効くのだから。 
 ▶こちらのかりんのハチミツ付けサイトは、作り方の説明が親切。ご参考まで。

未明からやつ颪が吹き荒れた一日。西の甲斐駒一帯は高ぁい雲の屏風に暗ぁく覆われている。冬本番だ! 

では、ここで食前酒。熱いカリン酒の登場ということに。はい、いただきます♫
[PR]
by midori-net21 | 2010-11-29 17:37 | うまい 美味い 巧い!
<< 菜種雑感・枯れ葉色の高原で ... 籾すりの日 みんなの手づくり無... >>